2019年12月03日 10:00

ポルシェ マカン 改良新型、部分的な自動運転が可能に

ポルシェは広州モーターショー2019に、『マカン』(Porsche Macan)の改良新型を出展した。

◆最新のLEDテクノロジー

改良新型には、最新のLEDテクノロジーを導入したヘッドライトが標準装備される。リアには新たに、立体的なLEDテールライトストリップを採用した。『パナメーラ』などポルシェの最新モデル同様、横一列につながる新デザインのテールランプが特長だ。4灯式ブレーキランプも新しい。

改良新型では、さらなる走行性能を追求し、シャーシを再チューニングした。ポルシェによると、走行安定性を維持しながら、快適性を向上させているという。性能を高めた新開発タイヤを採用した。20インチまたは21インチのホイールもデザインを一新している。

◆10.9インチのタッチスクリーンディスプレイ

インテリアでは、ダッシュボードのデザインを変更した。『911』シリーズと共通の小径マルチファンクションGTスポーツステアリングをオプションで用意した。ステアリングホイールに、モードスイッチやスポーツレスポンスボタンを配置した。これらは、「スポーツクロノパッケージ」の一部として、改良新型マカンに設定される。

また、改良新型には、最新のコネクティビティを採用した。10.9インチのタッチスクリーンディスプレイを新たに搭載する。従来の7インチから拡大されたフルHDタッチスクリーンが、新デザインのダッシュボードに組み込まれた。新開発の「ポルシェ・コミュニケーション・マネジメント」(PCM)を通じて、改良新型マカンはコネクティビティや多くのデジタル機能を操作できる。インフォテインメントシステムのユーザーインターフェイスは、『パナメーラ』や『カイエン』同様、カスタマイズ可能だ。

◆ポルシェコネクトプラスを標準装備

改良新型マカンの全グレードに、「ポルシェコネクトプラス」を標準装備した。これにより、オンラインサービスとインターネットにアクセスすることができる。リアルタイム交通情報表示を備えたオンラインナビゲーションも装備される。各デジタル機能は、ボイスコントロールなどで直感的に操作できる。オンラインナビゲーションと携帯電話接続システム、2つのオーディオインターフェイスとボイスコントロールを標準装備した。

通信関連ではLTE通信モジュールとSIMカードリーダーを備えたポルシェコネクトプラスとWLANホットスポット、ポルシェコネクトサービスが標準装備となる。クラウドは常にアップデートされたデータをドライバーに提供し、素早く的確なルート計算を可能にする。「オフロードプレシジョンアプリ」も新採用した。これは、起伏に富んだ地形の走行を詳細に記録し、録画をしてドライバーの技術向上を支援する。

◆最新の先進運転支援システム

改良新型には、最新の先進運転支援システム(ADAS)を採用した。改良新型マカンでは、新たに「トラフィックジャムアシスト」などの機能を「アダプティブクルーズコントロール」に統合する。60km/hを上限に作動し、快適でリラックスできるドライブを支援する。このシステムでは、部分的な自動運転が可能だ。前走車に追従して、アクセルとブレーキを車両がコントロール。加速と減速を半自動で行い、ドライバーは渋滞中および流れの遅い交通状況で走行レーンをキープすることができる。渋滞や低速時には、ステアリングの操舵の支援も行う。

また、「ポルシェ・ダイナミック・ライト・システムプラス」(PDLS)をオプション設定した。ヘッドライトの配光パターンを、走行状況に応じて最適に制御する。4灯式ウエルカムホームライトによって独特な外観を生み出すとともに、最適な照度によって路面を明るく照らすことができる。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ポルシェ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ポルシェ(porsche)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 日産ルークス

    【日産 ルークス 新型】ドヤ顔ではなく品と凛のあるクルマ…エクステリアデザイナー

    自動車(本体)
    16時間前
  2. ホンダ シビックタイプR 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

    ホンダ シビックタイプR 次期型をついにスクープ!ハイブリッド化で400馬力、21年発表か

    自動車(本体)
    2020.05.26 09:45
  3. メルセデスベンツ EQV

    メルセデスベンツ Vクラス のEV『EQV』、受注を欧州で開始

    自動車(本体)
    18時間前
  4. スバル WRX S4 STIスポーツ#

    スバル WRX S4、500台限定「STIスポーツ#」の受注開始 走りと上質さをコーディネート

    自動車(本体)
    2020.05.27 06:30
  5. BMW 5シリーズ・ツーリング 改良新型のティザーイメージ

    BMW 5シリーズツーリング 改良新型、デジタル発表へ 5月27日

    自動車(本体)
    19時間前

総合ニュースランキング

  1. 1/144 ジム

    名脇役「ジム」の新旧ガンプラを集めた「ガンプラジムギャラリー」が公開

    プラモデル
    2020.05.26 06:10
  2. 「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン初号機-新劇場版-」

    新規造形「ROBOT魂 エヴァンゲリオン初号機-新劇場版-」の発売日が決定

    フィギュア
    23時間前
  3. 「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.[BEST SELECTION]」

    RX-78-2 ガンダムなど、税別3,500円「BEST SELECTION」6種の発売日決定

    フィギュア
    2020.05.26 12:40
  4. 「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-09F/TROP ドム・トローペン ver. A.N.I.M.E.」

    モノアイが上下左右に可動する「ドム・トローペン ver. A.N.I.M.E.」発売日決定

    フィギュア
    2020.05.26 13:10
  5. 「VLOGCAM ZV-1」

    ソニー、Vlog撮影向けデジカメ「VLOGCAM ZV-1」を税別約91,000円で発売

    デジタルカメラ
    20時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「マッドストーカー(MD/MD互換機用)」
  • Wi-Fi付きサーマルカメラTB-01
  • ベスパGTSスーパー150レーシングシックスティーズ(グリーン)
  • 天体観測用ライトSG-L02
  • salisty Q スエードスタイル ダイアリーケース マルチタイプ