2019年12月09日 11:15

スピーカー交換でハリアーを高音質に! ハイエンドトレードインBE-FIT

トレードインのハイエンドを謳うBEWITHのBE-FIT。スマートな取り付けで高音質が得られる魅力的なシリーズだ。そんなBE-FITから新たにトヨタ車専用モデル6種が登場した。今回はトヨタ『ハリアー』(60系)対応モデル2種のキット内容と魅力について紹介してみよう。

◆トレードインのハイエンド

BE-FITにトヨタ車専用モデルが登場

愛車に適合するモデルを選ぶだけで、高品質なサウンドが手に入るBEWITH(ビーウィズ)のBE-FIT(ビーフィット)。既にメルセデス用やBMW用、MINI用のスピーカーキットをラインアップし、純正交換による取り付けで高音質が得られるヒット中のシリーズだ。これまでトレードインと呼ばれるジャンルのスピーカーにはエントリーレベルのモデルが多かったのだが、BE-FITはスピーカーユニットにBEWITHの高品質スピーカーReference AMを採用するなど、クオリティの高さを誇っている。さすが「トレードインのハイエンド」を標榜するだけに、妥協のなさが伺える。気軽なトレードインでハイエンドのサウンドを得られるモデルとして、幅広いユーザーのニーズに応えるシリーズと言えるだろう。

そんなBE-FITから今回登場したのがトヨタ車専用キット。前述の高品質スピーカーユニットは勿論のこと、トヨタ車に合わせて設計されたバッフルやケーブル類を備え、取り付けるだけで最良の状態を作り出せる、まさにオーダーメイド感覚のスピーカーキットだ。

◆3ウェイ/2ウェイから選べる

ハリアー対応モデルがリリース

トヨタ車専用キット第一弾で登場したのは、ハリアー(60系)対応モデル2種と、アルファード/ヴェルファイア(30系)専用モデル2種、プリウス(5X系)対応モデル2種の合計6種。トヨタ車専用キットの大きな特徴のひとつが、サウンドの方向性に合わせて3ウェイ、2ウェイの2種類からモデルを選べる点だ。

今回試聴するハリアーは、2ウェイモデルをインストールしたデモカー。16.5cmのミッドバスを純正位置に取り付け、2.5cmトゥイーターは付属のマウントを使ってダッシュ上にセットするというスタイル。2ウェイシステムの場合はトゥイーターをダッシュの純正位置に取り付けることもできるので、好みでセレクト可能だ。

一方3ウェイモデルを選択した場合は、ミッドバスは純正位置に取り付け、トゥイーターはダッシュ上にセット、そしてダッシュの純正トゥイータースペースに8.8cmミッドレンジをインストールという構成になる。ミッドレンジがビルトインされるので一見2ウェイシステムのように見えるが、トゥイーター、ミッドレンジ、ミッドバスを備えた歴とした3ウェイシステムだ。大きな内装の加工を伴わずに、3ウェイシステムを気軽に手に入れられる画期的なモデルと言えるだろう。

◆高品質ユニットや専用パッシブなど

高音質化の要素を注ぎ込んだキット

BE-FITの車種専用キットに用いられているスピーカーユニットは世界でも評価の高いBEWITHのReference AMだ。ConfidencelllやAccuratelllといった上級モデルで培われたノウハウが遺憾なく注ぎ込まれたシリーズで、全ユニットの振動板にアルミ-マグネシウム素材が用いられ、全帯域で統一されたクリアな音色が大きな特徴となっている。

そんなReference AMの能力を存分に引き出すのが、キットに同梱されるアルミダイキャスト製バッフルだ。アルミならではの十分な強度と軽さを備え、また車両取り付け面には共振を抑えるインシュレーターが貼り付けられているなど、細かな点にも高精度な取り付けを可能にする工夫が見られる。このバッフルはBEWITHがプロデュースするPLUG&PLAYブランドのもの。テーマカラーとなっている錆利休(さびりきゅう)のカラーリングが施され、茶室の壁を彷彿させる質感の高さも抜群だ。

車種別キットの名の通り、その他のパーツ類も車種に合わせ最適な組み合わせでパッケージされている。3ウェイ/2ウェイモデルでそれぞれ異なる組み合わせのパッシブネットワークや、防振材、ケーブル類など、取り付けに必要なパーツはすべて同梱されている。周辺パーツをそれぞれ選んで別途用意することなく、スマートに取り付けできるのは嬉しい。

2ウェイモデルを取り付けたデモカーのハリアーを試聴した。ボーカルの歌う姿が浮かんでくるような再現度の高さに、どこまでもクリアでシャープな音色。全帯域でつながりのいい、まとまったサウンドを味わえる。また、PLUG&PLAYブランドから来年1月発売予定のDSPアンプ、「PLUG&PLAY 640」を搭載した状態でも試聴した。アンプによるパワー感とDSPによる痒いところに手が届く調整により、一層クオリティの高いサウンドとなっている。スピーカー交換後の発展性も兼ね備えた、BE-FIT車種専用スピーカーキットのポテンシャルの高さを体感できた。

ついに国産車専用スピーカーキットが登場したBE-FIT。ラインアップは今後も拡大されていくので、愛車への適合モデルが追加される可能性も高そうだ。スピーカー交換を考えているユーザーなら、見逃せないシリーズと言えるだろう。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ホンダ・フィット新型(東京モーターショー2019)

    【ホンダ フィット 新型】2月14日発売が決定

    自動車(本体)
    2020.01.17 12:15
  2. レクサス LM300h(上海モーターショー2019)

    日本円で1800万円オーバー!レクサス初のミニバン『LM300h』の価格・詳細が明らかに

    自動車(本体)
    2020.01.17 16:00
  3. トヨタ RAV4 新型のPHV(欧州仕様)

    トヨタ RAV4 新型に初のPHV、2020年後半に欧州導入へ

    自動車(本体)
    2020.01.16 11:35
  4. マツダCX-30 X Lパッケージ

    「マツダCX-30」の「スカイアクティブX」搭載モデル販売開始

    自動車(本体)
    2020.01.17 07:00
  5. 日産 エクストレイル

    日産 エクストレイル、ミリ波レーダー採用で先進安全装備を強化

    自動車(本体)
    2020.01.17 06:47

総合ニュースランキング

  1. ガンダムベース限定 デブリパーツセット【2020年5月発送】

    バンダイ、ガンプラで“宇宙での戦闘シーン”を楽しめる「デブリパーツセット」

    プラモデル
    2020.01.17 16:20
  2. ホンダ・フィット新型(東京モーターショー2019)

    【ホンダ フィット 新型】2月14日発売が決定

    自動車(本体)
    2020.01.17 12:15
  3. 「プルーム・テック・プラス・スターターキット」「プルーム・テック・スターターキット・1.5」

    JT、「プルーム・テック・プラス」「プルーム・テック Ver.1.5」を値下げへ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.01.16 15:40
  4. ライフロガー、ライフロガーメーター

    ドンキ、スマートウォッチ&体組成計のセット購入で税別1,000円値引き

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2020.01.16 15:52
  5. レクサス LM300h(上海モーターショー2019)

    日本円で1800万円オーバー!レクサス初のミニバン『LM300h』の価格・詳細が明らかに

    自動車(本体)
    2020.01.17 16:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ジャガー XJ 後継となるフラッグシップEVのプロトタイプ(スクープ写真)
  • ライフロガー、ライフロガーメーター
  • 6位 「Windows 7」のサポートが1月14日に終了、全画面で“サポート終了”を通知へ…1月14日
  • 現在のルートと新しいルート全体を地図上で比較表示
  • 「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2(Model F050)」
  • EP-T16S