2020年01月14日 11:22

マクラーレン・オートモーティブがカスタマイズカーの祭典に「GT」と「720Sスパイダー」を展示【東京オートサロン2020】

マクラーレン・オートモーティブは2020年1月10日、千葉県の幕張メッセで開催中の「東京オートサロン2020」(会期:2020年1月10日〜12日)に初出展した。

2019年5月に本国で発表、同年6月に日本で初披露された新型ミドシップモデル「マクラーレンGT」と、スーパーシリーズのフラッグシップモデルである「720Sスパイダー」が展示されたマクラーレンブースのつくりは、説明によれば「一切の無駄を排している英国のマクラーレンファクトリーをイメージしたもの」とのこと。

マクラーレン・オートモーティブ・アジア日本支社代表の正本嘉宏氏は開口一番、「日本におけるマクラーレンの認知をより高めるため、“本当のクルマ好きが集まるイベント”である東京オートサロンに出展することを決めた」と報告。そのうえでマクラーレン・オートモーティブの日本における2019年の活動を総括すると同時に、2020年の抱負を語った。

同社の2019年は「720Sスパイダー」のローンチからスタートし、その後の「600LTスパイダー」がスマッシュヒットとなったことで日本でのビジネスにドライブがかかったという。究極のサーキット専用モデルである「セナGT-R」は2019年末からデリバリーが始まっており、最高速度403km/hとなる究極の3シータープラグインハイブリッドGTである「スピードテール」は2020年後半にデリバリー開始になる見通しとのこと。

一方、今回のブースにも実車が展示された、その名のとおりGTカーセグメントに挑んだ新たなラインナップとなるGTも好調で、2020年半ばにはラグジュアリーイメージをさらに向上させるカシミアを使用したシートを、マクラーレンとして初めてオプション設定すると正本代表は発表した。

こうした施策が功を奏したことで、マクラーレンは日本市場参入からわずか7年で年販300台を超える規模に成長し、国内保有台数も1000台を突破。最近ではマクラーレンからマクラーレンに乗り換えるというケースも見られるという。また認定中古車制度も充実させていく予定で、昨2019年10月にはその端緒としてマクラーレンとしては世界初の認定中古車拠点である「マクラーレン クオリファイド東京」を東京ベイエリアにオープンさせている。

今後は、アルティメットシリーズからフロントスクリーンのないボディーに815PSのエンジンを組み合わせた「エルヴァ」や「公道を走れるレーシングマシン」といえる「620R」も日本に上陸する予定。2020年はさまざまなカスタマーイベントも積極的に開催していくと、展望を明らかにした。

(文と写真=谷津正行)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

マクラーレン

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

マクラーレン(maclaren)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. スズキXL7

    スズキの新型3列シート7人乗りクロスオーバー「XL7」登場

    自動車(本体)
    2020.02.17 11:59
  2. トヨタ GRヤリス RZ ハイパフォーマンス・ファーストエディション エモーショナルレッドII(大阪オートメッセ2020)

    真っ赤な『GRヤリス』特別仕様を初公開…大阪オートメッセ2020

    自動車(本体)
    2020.02.17 10:00
  3. ホンダ・フィット初代(200年)

    ホンダ フィット 4世代20年をふりかえる[フォトヒストリー]

    自動車(本体)
    2020.02.17 15:15
  4. ホンダ ADV150(マットガンパウダーブラックメタリック)

    ホンダの軽二輪スクーター『ADV150』、4000台を受注 発売前に年販計画上回る

    バイク(本体)
    2020.02.17 06:30
  5. VW ゴルフR 新型プロトタイプ(スクープ写真)

    VW ゴルフ 最強の新型「R」は333馬力へ…偽装なしの完全スクープ!

    自動車(本体)
    2020.02.17 15:00

総合ニュースランキング

  1. 1425 1/72 F-35B ライトニングII

    タミヤ、ステルス戦闘機「F-35B ライトニングII」完全新規設計でモデル化

    模型
    2020.02.16 06:45
  2. AQUOS R5G

    シャープ、5G対応で8K撮影に対応した6.5型スマホ「AQUOS R5G」

    スマートフォン
    2020.02.17 11:48
  3. 1/10RC トヨタ スープラ レーシング(A80)(TT-02シャーシ)

    タミヤ、4代目「トヨタ スープラ」レーシング仕様の1/10電動RC

    ラジコン
    2020.02.17 07:00
  4. スズキXL7

    スズキの新型3列シート7人乗りクロスオーバー「XL7」登場

    自動車(本体)
    2020.02.17 11:59
  5. 5Gモバイルルーター

    シャープ、最大4Gbpsに対応した5Gモバイルルーターを発表

    回線契約なし(SIMフリー)モバイルデータ通信
    2020.02.17 12:10

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • コスモソニック(FM-Aシャーシ)
  • ※画像は「CP+2020」公式ホームページより
  • 「HC-X2000」「HC-X1500」