2020年02月10日 10:00

マクラーレン セナ を825馬力に強化、サーキット専用車「GTR」

マクラーレンオートモーティブは、フランス・パリで開催中のクラシックカー展示会「レトロモビル2020」に、マクラーレン『セナGTR』(McLaren Senna GTR)を出展した。

セナGTR はF1ドライバー、故アイルトン・セナの名前を冠したスーパーカー、マクラーレン『セナ』をベースに開発されたサーキット専用車となる。2018年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2018において、コンセプトカーの『セナGTRコンセプト』が発表されていた。このコンセプトカーをベースに開発を進めて究極のサーキット専用車、セナGTRが誕生した。

◆4.0リットルV8ツインターボ搭載

セナGTRでは、軽量かつ高剛性なカーボンファイバー製のモノケージを、ロードカーと共用する。そのミッドシップには、4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載しており、サーキットでのさらなるパフォーマンスを目指して強化された。最大出力はロードカーの800psから825psへ、25ps引き上げられた。最大トルクは81.6kgmに据え置かれる。乾燥重量は1188kg。マクラーレンオートモーティブによると、これまでに生産されたマクラーレン車の中で、最軽量な1台のひとつになるという。

また、セナGTRでは、マクラーレンのGT3カスタマーレーシングプログラム用に作られたシステムをベースに開発されたスプリング、ダンパー、アンチロールバーを搭載する。サスペンションはダブルウィッシュボーンとした。ロードカーにも導入されたピレリ製レーシングスリックタイヤは、3Gを超える重力加速度に対応するとともに、最大減速度を20%上昇させるという。

◆サーキットに特化したエアロダイナミクス性能

セナGTRではロードカーに対して、サーキットに特化したエアロダイナミクス性能を追求する。カーボンファイバー製のボディは、フェンダーをよりワイド化した。フロントスポイラーは、ロードカーに比べて大型化され、リアのディフューザーも大きく長くなり、より後ろまで伸ばされた。リアデッキは、マクラーレン車の中で最も低い位置にあり、エアロダイナミクス性能とクーリング機能を向上させる。

アクティブリアウィングの性能も最適化した。ウィングをディフューザーからのエアフローに合わせることで、空力効率を向上させ、低速時により大きく、よりアクセス性の高いダウンフォースを追求する。これらの変更により、1000kgを超えるダウンフォースを獲得している。

また、ヨーイングにおいて最適化されたエアロダイナミクス性能が、より安定したコーナリングを可能にする。また、その一方でピッチングの感度を低く抑えることにより、ブレーキの安定性を向上させているという。

◆価格は110万ポンドで世界限定75台は完売

インテリアには、エアバッグやインフォテインメント・セントラルスクリーン、折り畳み式のドライバー用ディスプレイは装備されない。その一方で、ギアシフトコントロールが組み込まれた、新開発のレース用ステアリングホイールが、装着される。この他、エアコンとレーダーアシストの追突回避システムが標準装備されている。

セナGTRは2019年秋から、世界限定75台の顧客へのデリバリーを開始した。価格は110万ポンド(約1億5660万円)だが、すでに75台は完売している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

マクラーレン

マクラーレン(maclaren)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ 新型コンパクトSUV 開発車両(スクープ写真)

    またまたトヨタ謎の開発車両をキャッチ…これも「ヤリス クロスオーバー」か?

    自動車(本体)
    2020.03.30 10:10
  2. トヨタ ヤリス(1.5L ガソリン)

    【トヨタ ヤリス 新型】MTも設定!新開発の1.5Lエンジン搭載モデル

    自動車(本体)
    2020.03.30 06:40
  3. スバル・アウトバック 新型(北米仕様)

    スバル アウトバック 新型、2020年最高の新車に…米『AUTOTRADER』が選出

    自動車(本体)
    2020.03.30 10:12
  4. 「RAY15」

    セイワ、GPS内蔵のフルHDドライブレコーダー「RAY15」

    ドライブレコーダー
    2020.03.29 10:00
  5. アウディ e-tron スポーツバック

    アウディ、「e-tron スポーツバック」など5車種の新型EV発売へ…2020年内に

    自動車(本体)
    2020.03.30 12:30

総合ニュースランキング

  1. 2位 シャープがマスクの生産開始、3月下旬より順次出荷へ…3月24日

    「シャープがんばれ!」シャープのマスク生産がついに3月24日より開始

    その他健康器具・医療機器
    2020.03.27 17:00
  2. ZenScreen MB16ACE

    ASUS、約710gでノングレアを採用した15.6型モバイル液晶

    PCモニター・液晶ディスプレイ
    2020.03.30 06:11
  3. Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森 本体セット

    「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森 本体セット」次回出荷は4月上旬を予定

    ゲーム機本体
    2020.03.23 12:00
  4. 「50Z740X」

    東芝、“一部部品の入手に遅れ”で4K液晶レグザ「50Z740X」の発売延期

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2020.03.30 07:00
  5. トヨタ 新型コンパクトSUV 開発車両(スクープ写真)

    またまたトヨタ謎の開発車両をキャッチ…これも「ヤリス クロスオーバー」か?

    自動車(本体)
    2020.03.30 10:10

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 5Gスマホ「P40」シリーズ
  • ACシュニッツァーがカスタマイズしたBMW X3M 新型
  • NTTドコモ
  • 1/72 化学消防ポンプ車(大阪市消防局 C6)
  • 「DUALSHOCK 4」の限定カラー「ベリー・ブルー」
  • モトグッツィ V7 IIIスペシャル