2020年02月26日 11:26

ルノー メガーヌ 改良新型、初のPHV発表へ…ジュネーブモーターショー2020

ルノーは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2020において、改良新型『メガーヌ』(Renault Megane)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「E-TECH」を初公開すると発表した。

◆ルノー日産三菱アライアンスで構造部品を共用

改良新型には、従来型にない電動モデルとして、ルノーグループが新開発した電動化技術、E-TECH搭載車を設定する。E-TECHは、ルノーのエンジニアリングがルノーF1チームと、エネルギーマネジメントに関する専門知識を共有し、F1のノウハウを活用しながら開発した。ルノーのEVの専門チームによって開発されたブレーキシステムと組み合わせて、最適な電気効率を可能にしているという。

減速およびブレーキング中に回収されたエネルギーは、バッテリーに充電される。ルノーはE-TECHの開発にあたって、150の特許を取得した。ルノー日産三菱アライアンスで、構造部品を共用している。

E-TECHには、ハイブリッドとPHVがあり、メガーヌのE-TECHはPHVとなる。PHVシステムは、新世代の1.6リットル直列4気筒ガソリンエンジン(最大出力160hp)に2つの電気モーター、マルチモードクラッチレスギアボックス、蓄電容量9.8kWhの400Vバッテリーを組み合わせたものだ。

◆EVモードは最大64km

ルノーのE-TECHは、クラス最高レベルのレスポンス、優れた燃費、減速時の素早いバッテリー充電などにより、最大限の効率を追求する。発進時は、モーターで始動。ブレーキペダルを操作せず、アクセルペダルだけで加減速できる強力な回生ブレーキを採用する。

EVモードでは、WLTP計測の複合モードで最大48km、WLTP計測の市街地モードで最大64kmのゼロエミッション走行が可能だ。この効果もあり、CO2排出量はWLTP計測の複合モードで、40g/km以下の環境性能を備えている。ルノーによると、CO2排出量を削減し、長距離走行では燃費を抑えながら、最適な走行性能と電動車の運転体験を提供するという。

トランクには、充電用のケーブルが搭載される。それでも、トランク容量は434〜1247リットルと、実用的な容量を備えている。

◆ワゴンに続いてハッチバックに設定

走行モードは3種類あり、「マルチセンス」で切り替えできる。または、ダッシュボードの専用ボタンを押すことにより、バッテリーに充分な電力がある場合、EVモードに自動的に切り替わる。たとえば、都心部での走行などの場合に、EVモードに自動で切り替えることができる。

「マイセンス」モードでは、ハイブリッド走行モードを最適化して、ランニングコストを削減する。「Eセーブ」機能は、電気モーターの稼働を抑え、エンジンから電力を引き出す。これにより、少なくとも40%、バッテリー電力を節約することが可能になるという。

「スポーツ」モードでは、エンジンと2つのモーターを組み合わせることにより、ドライバーが最大限のパフォーマンスを活用できるようにする。バッテリーに充分な容量がある時、アクセルペダルを大きく踏み込むと、エンジンとモーターがフル稼働する。追い越し時などに、力強い加速が得られるようにした。

なお、E-TECHは、まずはワゴンの「スポーツツアラー」に設定される。遅れて、ハッチバックにも用意される予定だ。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ルノー

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ルノー(renault)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタGRヤリス RS(プロトタイプ)

    トヨタが「GRヤリス」のラインナップを発表 CVT搭載モデル「RS」を追加設定

    自動車(本体)
    2020.06.02 19:08
  2. 上:ヤリスクロス vs 下:C-HR(いずれも欧州仕様)

    【トヨタ ヤリスクロス】vs CH-R…25年の経験を注ぎ込んだ?

    自動車(本体)
    22時間前
  3. ホンダ アコード 新型

    【ホンダ アコード 新型試乗】アクセルを踏んだ時の心地よさはアコードのほうが上

    自動車(本体)
    22時間前
  4. レクサス UX 300e(欧州仕様)

    レクサス初のEV『UX300e』、「匠」ドライバーが足回りを開発

    自動車(本体)
    21時間前
  5. 新型「レクサスIS」が2020年6月10日にデビュー

    新型「レクサスIS」が2020年6月10日にデビュー

    自動車(本体)
    2020.06.03 06:30

総合ニュースランキング

  1. 「プルーム・エス・2.0」

    メンソール特化型で基本仕様も強化した加熱式タバコ「プルーム・エス・2.0」

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.06.01 15:15
  2. 「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム[BEYOND GLOBAL]」

    6月6日発売「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム[BEYOND GLOBAL]」の新たな画像公開

    プラモデル
    21時間前
  3. 「ヒーツ・シトラス・グリーン」「ヒーツ・フレッシュ・パープル」

    「IQOS」タバコスティック「ヒーツ」メンソール2銘柄、コンビニ含め一般発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.06.01 11:15
  4. 「21stCENTURY REAL TYPE Ver.」

    HG 1/144 ガンダムなど、ガンプラ「21stCENTURY REAL TYPE Ver.」が特別販売

    プラモデル
    2020.06.02 06:50
  5. 「ゲームギアミクロ」

    セガ、カラーごとにソフトが異なる「ゲームギアミクロ」を各税別4,980円で発売

    ゲーム機本体
    19時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「HUAWEI P40 lite E」
  • ポルシェ 911 タルガ 4S 新型の ヘリテージデザインエディション
  • SYNC PRO
  • 「HUAWEI P40 lite 5G」
  • 発芽マイスターMINI CRP-EHS0305F