2020年02月27日 11:15

ホンダ ジャズ 新型にもSUV「クロスター」、欧州仕様を発表へ

ホンダの欧州部門は、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2020において、新型『ジャズ』(日本名:『フィット』に相当)のSUV仕様、「クロスター」(Honda Jazz Crosstar)の欧州仕様車を初公開すると発表した。

◆フェンダーエクステンションに大径タイヤ

クロスターは、新型ジャズに用意される新バリエーションだ。クロスオーバースタイルのデザインを求めるユーザーにアピールするために、外装を専用デザインとした。

クロスターの前後フェンダーには、エクステンションが装備され、足元の逞しさを強調する大径タイヤを採用した。屋根には、ボディ一体デザインのルーフレールが装備される。フロントグリルや前後バンパーも専用デザインとした。

また新型では、先代よりも鋭く、垂直なショルダーラインを採用した。リアフェンダーとホイールアーチを強調し、車のワイドさや安定感を表現する。クロススターでは、フロントピラーからリアピラーまでをブラック仕上げとし、ウインドウラインから上側をダーク系に見えるような演出を施した。

インテリアは、シートとインパネソフトパッドの表皮に、撥水性の高い素材を採用する。インテリアパネルは水平・直線基調のデザインにするとともに、車内からはワイパーを見えにくくした。これにより、運転時の心地よい視界を追求している。

◆車内をWi-Fiホットスポットにすることが可能

新型には、最新のコネクティビティを搭載する。直感的に操作できるインフォテインメント技術を採用した。車内をWi-Fiホットスポットにすることも可能だ。

新デザインのLCDタッチスクリーンインターフェイスを導入した。アプリケーションやメディアリストを確認するには、スマートフォンと同様、スワイプコントロールで行えるようにし、操作性を引き上げた。また、Apple の「CarPlay」とグーグルの「Android Auto」に対応している。

また、「ホンダパーソナルアシスタント」を採用する。音声コマンドによって、さまざまなオンラインサービスにアクセスできる。ホンダパーソナルアシスタントには、人工知能(AI)を搭載する。「オッケー、ホンダ」と呼びかければ、音声アシストが起動する。

ユーザーは自然に会話でき、AIはフォローアップの質問を理解する。また、リアルタイム検索機能を有効にして、特定の時間に利用可能なサービスを見つけることができる。

◆欧州仕様はハイブリッドのみ

ホンダの欧州電動化戦略に沿う形で、クロスターも欧州ではハイブリッドパワートレイン搭載車のみがラインナップされる。新開発の2モーターハイブリッドシステムは、日常走行の多くをモーターのみで行うのが特長だ。

ハイブリッドシステムは、1.5リットル直列4気筒DOHC「i-VTEC」ガソリンエンジンと、2つのコンパクトで強力な電動モーター、リチウムイオンバッテリー、インテリジェントなパワーコントロールユニット、固定ギアトランスミッションで構成される。

システム全体で109ps のパワーを発揮する。動力性能は0〜100km/h 加速が9.4秒、最高速が175km/hだ。環境性能は複合モード燃費が20.8km/リットル、CO2排出量が110g/km(いずれもWLTP計測)と発表されている。

◆ホンダ初の近距離衝突軽減ブレーキ

先進運転支援システム(ADAS)として、最新の「ホンダセンシング」を採用する。前方を広角に検知するフロントワイドビューカメラを新たに採用した。車両前後に装着された合計8個のソナーセンサーとの組み合わせにより、縁石や路側標識のない道路端の認識など、車両周辺の検知性能を高めた。ホンダとして初めて、近距離衝突軽減ブレーキも採用している。

「コリジョン・ミティゲーション・ブレーキ・システム(CMBS)」は夜間の性能を向上させた。街灯がない状態でも歩行者や自転車を検出し、衝突の危険性がある場合、自動でブレーキをかける。この新しいカメラシステムを利用して、「アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)」は、渋滞時に低速で先行車に追従する。高速道路などでは、「レーンキープアシスト」が作動する。

フロントピラーを従来とは異なる断面構造にするとともに、万一の衝突時にはボディへ荷重を流す構造を導入した。この新しい構造技術のおかげで、薄いAピラーデザインが可能となり、ドライバーの視認性が向上した。広大なフロントガラスとフロントクオーターライトを通して、自然光が豊富に差し込み、キャビン内の広がり感を演出している。

なお、欧州市場における新型ジャズのクロスターの販売は、2020年夏に開始される予定だ。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ホンダ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ホンダ(honda)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ダイハツ タフト

    【ダイハツ タフト 新型】先行予約を開始…新型軽クロスオーバー

    自動車(本体)
    2020.04.02 07:00
  2. ダイハツの新型車「タフト」。左はディーラーオプション「メッキパック」装着車。

    ダイハツが「タフト」の先行予約受け付けを開始 クロスオーバータイプの新型軽乗用車

    自動車(本体)
    2020.04.01 16:06
  3. メルセデス AMG E63 ステーションワゴン新型プロトタイプ(スクープ写真)

    メルセデスAMG『E63 ステーションワゴン』改良新型、攻撃的フロントマスクがお目見え

    自動車(本体)
    2020.04.03 11:00
  4. カワサキ Z H2

    Zシリーズの頂点、スーパーチャージャー搭載の『Z H2』発売へ

    バイク(本体)
    2020.04.03 06:25
  5. スズキ ジグサーSF250

    【スズキ ジクサーSF250/250】新開発の油冷エンジン搭載のロードスポーツ

    バイク(本体)
    2020.04.03 10:30

総合ニュースランキング

  1. シャープ生産のマスクが出荷開始、経産省「引き続きマスク増産に取り組む」…3月31日

    シャープとアイリスオーヤマ、両社のマスク生産に関するニュースが話題に

    その他健康器具・医療機器
    2020.04.03 12:50
  2. 「SEGA 春のセール」

    Nintendo Switchソフトが最大63%オフになる「SEGA 春のセール」開催

    Nintendo Switch ソフト
    2020.04.03 10:40
  3. NTTドコモ

    ドコモ、「新型コロナウイルス感染症の流行に伴うU25向け支援措置」を実施

    スマートフォン
    2020.04.03 15:45
  4. GGG ガンダムビルドダイバーズRe:RISE メイ

    抜群のプロポーションに注目「GGG ガンダムビルドダイバーズRe:RISE メイ」

    フィギュア
    2020.04.02 06:37
  5. Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森 本体セット

    「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森 本体セット」次回出荷は4月上旬を予定

    ゲーム機本体
    2020.03.23 12:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • メルセデス AMG E63 ステーションワゴン新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 1/24 VERTEX JZX100 チェイサー ツアラーV '98(トヨタ)
  • 「au Online Shop お得割」
  • アルピーヌ A110 リネージ GT
  • サンディスク Ultra Fit USB 3.1 フラッシュドライブ
  • 4K/8Kブラビアと組み合わせてもっと楽しもう キャンペーン