2020年04月02日 09:40

ジープ初のPHV、レネゲード と コンパス がウインターテスト

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)のジープブランドは3月31日、『レネゲード』(Jeep Renegade)と『コンパス』(Jeep Compass)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「4xe」のウインターテストの映像を公開した。両車は今春、欧州市場で発売される予定だ。

◆ジープブランドの電動化戦略の重要モデル

ジープブランドは、2022年までの5か年の中期経営計画において、電動化の推進を重視している。ジープブランドの電動化の推進は、PHVを主役に位置付ける。2022年までにPHVを10車種、市場に投入。さらに、EVも4車種をリリースしていく。

ジープはすでに、新型『ラングラー』にブランド初のマイルドハイブリッドを設定している。2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン(最大出力270hp、最大トルク40.8kgm)に、マイルドハイブリッドの「eTorque」システムを搭載した。アイドリングストップ、電動アシスト、バッテリー充電、回生ブレーキなどの機能を持つ。

ジープブランドから新たに登場した新型PHVが、レネゲード初のPHVの『レネゲード4xe』と、コンパス初のPHVの『コンパス4xe』だ。ジープは今後、4xeの名称をPHVに広く使用していく。両車が、ジープにとって初のPHVとなる。

◆EVモードは最大50km

レネゲード4xe とコンパス4xe のPHVシステムは、1.3リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンにモーターを組み合わせて、システム全体で240hpのパワーを引き出す。ジープによると、最大出力170 hpのディーゼル「Trailhawk」に対して、トルクは最大50%増加しているという。

エンジンが前輪、モーターが後輪駆動する「eAWD」システムを搭載する。0〜100km/h加速は、およそ7秒、最高速は200km/hの性能だ。EVモードでは、最大でおよそ50kmをゼロエミッション走行できる。EVモードの最高速は130km/hとした。CO2排出量は50g/km以下と、高い環境性能を備えている。ドライブモードは、「ハイブリッド」、「フルエレクトリック」、「Eセーブ」 の3種類が切り替えられる。

◆発売記念車のファーストエディションを設定

欧州市場向けには、発売記念モデルとして、「ファーストエディション」が設定される。市場に応じて、「S」トリムをベースにした「アーバン」と、Trailhawkトリムをベースにした「オフロード」の2つの仕様を用意した。どちらのモデルにも、最新の先進運転支援システム(ADAS)を標準装備する。家庭および公共の充電ソリューションも用意される。

ファーストエディションは、装備を充実させた。ナビシステムの「Uconnect NAV」、8.4インチタッチスクリーン、スマートフォンとの連携機能、無線およびスマートフォンからの充電管理機能も採用した。7インチのTFTディスプレイには、バッテリー残量レベル、航続(EVおよびハイブリッドモード時)が表示される。アーバンには19インチホイール、オフロードには17インチホイールを装着。ヘッドライトはレネゲードがフルLED 、コンパスがバイキセノンを採用している。

ブラインドスポット、リアカメラ、パークアシスト、パーキングセンサー、パッシブエントリー付きキーレスゴー、充電用ケーブルも装備した。ボディカラーには、カーボンブラック、アルパインホワイト、グラナイトクリスタルメタリック、ブルーシェード、スティンググレーの5色が設定されている。

ファーストエディションには、5年間の車両と8年間のバッテリー保証が付帯する。専用のWallboxを介した家庭充電ソリューションを含む「ローンチパック」も利用できる。これにより、最大3 kWの充電電力と3時間30分の充電時間を含む「プラグアンドプレイ」ソリューションが提供される。このソリューションは 、同じハードウェアを使用しながら、充電出力を7.4kWにアップグレードすることが可能だ。充電速度を上げ、充電時間を短縮することができる。

◆3800kmの走行テストでPHVの性能を確認

ジープは、レネゲードとコンパスのPHV、4xeのウインターテストの映像を公開した。米国ブランドの新時代を告げる両車の性能を確認するために、ジープはイタリア・トリノのミラフィオリ工場から、スウェーデンのアリエプローグまで、3800kmの走行テストを敢行した。

1週間にわたって、最初のジープのPHVは、あらゆる条件において、品質、安全性、信頼性、快適性を保証するために、幅広い複雑なテストに取り組んだ、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ジープ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ジープ(jeep)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 「ミラー型全面液晶360度ドライブレコーダーリアカメラ付き SMFSD3DR」

    リアカメラ付き、ミラー型全面液晶360度ドライブレコーダーが19,800円で発売

    ドライブレコーダー
    2020.08.07 11:00
  2. ホンダe

    新型EV ホンダe をウェブで先行公開、正式発表は8月…都市型コミューター

    自動車(本体)
    2020.08.03 06:30
  3. ホンダe(Honda e)

    【ホンダe】概要発表…従来EVがタブレットならこれはスマホ、コンパクトボディに最新技術を集約

    自動車(本体)
    2020.08.05 18:54
  4. トヨタ RAV4 アドベンチャー(アッシュグレーメタリック×シアンメタリック)

    トヨタ RAV4、ディスプレイオーディオ全車標準装備 安全・安心装備も拡充

    自動車(本体)
    2020.08.09 07:00
  5. マルチスズキ Sクロス(SX4 Sクロスに相当)の新世代スマートハイブリッド搭載車

    スズキ Sクロスに新世代スマートハイブリッド、燃費18.55km/リットル

    自動車(本体)
    2020.08.09 06:00

総合ニュースランキング

  1. イヤーカフタイプ「FG-TWS-S19」

    ドン・キホーテで「耳をふさがないワイヤレスイヤホン」3機種が順次発売

    イヤホン・ヘッドホン
    2020.08.09 09:00
  2. 任天堂、Nintendo Switch本体の生産状況について「おおむね回復」とコメント

    ゲーム機本体
    2020.08.07 17:35
  3. 「Ploom TECH+ おうちPloom サマーセット」

    JT、低温加熱型「プルーム・テック・プラス」のサマーセット4種を限定発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.08.07 15:50
  4. HGBD:R 1/144 ガンダムイージスナイト

    バンダイ、ガンプラ「HGBD:R 1/144 ガンダムイージスナイト」を8/22発売

    プラモデル
    2020.08.09 11:00
  5. 「HG 1/144 ガンダム端白星」

    バンダイ、ガンプラ「HG 1/144 ガンダム端白星」の発売日決定

    プラモデル
    2020.08.09 10:30

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • PENTAX UD 9x21
  • iPhone SE(第2世代)
  • プジョー 208 新型のEV、e-208がリトアニアで開催されたEVレースで優勝
  • 「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」
  • 1/24 ミツビシ PE8W デリカスペースギア '96