2020年04月09日 06:06

【アルピーヌ A110S】“S”が意味するのは、ラインアップ最高のピュアスポーツ

ルノー傘下として2016年に復活を遂げ、2018年に日本に上陸を果たしたフランスのスポーツカーブランド、アルピーヌ。『A110』の高性能モデル『A110S』は、エンジンの高出力化に加えサスペンションの新チューニング、シャシー設計の見直しによってより良いハンドリングを実現。ラインアップ最高のピュアスポーツを謳う。

エンジンは、ベースモデルと同じく1.8リットル直列4気筒直噴ターボエンジンをリアミッドに搭載。ブースト圧を0.4bar高めることで、最大出力はベース比40ps増の292ps。最大トルクはベース車両と同じく320Nmだが、2000-6400rpmという幅広い回転域を持つ。

搭載されるトランスミッションは、レスポンスに優れる電子制御7速ATを採用。また、3.8kg/psというパワーウェイトレシオを実現し、0-100km/h加速では4.4秒を達成した。

全高を4mm下げ、新設計のスポーツシャシー、剛性が50%向上させたダブルウィッシュボーン式サスペンションと100%硬化されたアンチロールバーを採用。ブレーキには、ブレンボ製の高性能モデルを採用している。カーボンルーフの採用もポイントだ。ボディサイズは、全長4205×全幅1800×全高1250mm。

スポーツタイプのD型ハンドルを採用し、モードセレクターを装備している。「ノーマル/スポーツ/トラック」モードの切り替えにより、スロットルレスポンスやギアシフトプログラム、エンジンサウンドなどが変更される。

ステアリング背面のシフトパドルはアルミニウム製。また、サベルト社製の軽量モノコックバケットシートを採用し、ダイナミカ素材のシートクッションを装備しオレンジのステッチがアクセントに加えられている。標準装備される7インチマルチファンクションタッチスクリーンは、スマートフォンと連携することでタッチスクリーンから各種アプリにアクセスすることが出来る。

そのほかの外観上の違いは、ロゴマークがメッキからマットブラックに変更されていること、また内装にオレンジのステッチなどアクセントが加えられている程度だ。

ボディカラーは、「ブラン イリゼ」と「ブルー アルピーヌ」、「グリ ネール マット」の3色。ブラン イリゼとブルー アルピーヌのボディには、フックス社製18インチ鍛造ホイールを標準装備し、オレンジで塗装されたキャリパーがホイールから覗く。グリ トネール マットには、ブラック仕上げの18インチアロイホイールを標準装備している。

価格は899万円、グリトネールマットは注文生産で939万円となっている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

アルピーヌ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

アルピーヌ(alpine)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 日産の新型ミッドシップスポーツを予想してみた

    日産、Zの次は超高級ミッドシップを計画か? MR2後継の対抗モデルを大予想

    自動車(本体)
    2021.01.22 09:17
  2. ヤマハ SR400 が43年の歴史の幕を閉じる。写真はSR400 Final Edition

    ヤマハ SR400 が生産終了、「ファイナルエディション」正式発表…1000台限定車も

    バイク(本体)
    2021.01.21 16:10
  3. ヤマハ SR400が43年の歴史にいよいよ幕を下ろす

    43年の歴史にいよいよ幕、ヤマハ『SR』が辿った“存続の危機”と“執念”の軌跡とは

    バイク(本体)
    2021.01.21 12:08
  4. ハーレー ストリートボブ114

    ハーレー2021年モデル25車種、予約受注開始…新クルーザー『ストリートボブ114』登場

    バイク(本体)
    2021.01.22 06:18
  5. ヤマハSR400ファイナルエディション リミテッド

    43年の歴史に幕 ヤマハのロングセラーバイク「SR400」に最終モデル登場

    バイク(本体)
    2021.01.22 07:00

総合ニュースランキング

  1. 「IQOS」の値下げが発表。「Ploom」「glo」含めた現時点の加熱式タバコ価格は?

    「IQOS」の値下げが発表。「Ploom」「glo」含めた現時点の加熱式タバコ価格は?

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2021.01.22 11:27
  2. 「アルティメットジオラママスターライン ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エヴァンゲリオン第13号機」

    税別156,900円、全高約161cmの「エヴァンゲリオン第13号機」大ボリュームフィギュア

    フィギュア
    2021.01.22 07:00
  3. 今こそ、おうちで楽しくカフェ気分。全自動コーヒーマシン新機種まとめ

    コーヒーメーカー
    2021.01.21 18:00
  4. 日産の新型ミッドシップスポーツを予想してみた

    日産、Zの次は超高級ミッドシップを計画か? MR2後継の対抗モデルを大予想

    自動車(本体)
    2021.01.22 09:17
  5. 「遠くからキャッチ! 虫取りマジックハンド CPETP21B」

    嫌な虫を遠くからキャッチしてポイッ、サンコーが「虫取りマジックハンド」発売

    その他健康器具・医療機器
    2021.01.20 12:30

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • HiLUMEN mini
  • いすゞフォワード
  • 無線LAN STICK KTD31
  • INSTINCT Esports Edition
  • 「アルティメットジオラママスターライン ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エヴァンゲリオン第13号機」
  • RT-AX82U GUNDAM EDITION