2020年05月28日 11:15

BMW 5シリーズ セダン に改良新型、48Vマイルドハイブリッドを拡大展開…欧州発表

BMWは5月27日、改良新型『5シリーズセダン』(BMW 5 Series Sedan)を欧州で発表した。

◆新デザインの前後マスクを採用

改良新型のエクステリアは、スポーティな優美さとクリーンなサーフェスが特長だ。緻密な変更により、セダンの存在感やスポーティなスタイルを、より鮮やかに表現することを目指した。

キドニーグリルは幅と高さを増し、フロントバンパーに向かってさらに下がり、一体型のサラウンドで周囲を取り囲んだ。細身の輪郭のヘッドライトを採用する。2つのU字型、またはオプションのL字型に配置された2つのデイタイムランニングライトが、新しいライトグラフィックを生み出している。

アダプティブコーナリングライト機能とマトリックステクノロジーによる幻惑防止ハイビーム機能を含む「BMWセレクティブビーム」と、ハイビームアシスタント機能を採用した新しいフルLEDヘッドライトが、オプションで用意されている。「BMWレーザーライト」も、全モデルにオプション設定された。オプションのヘッドライトは、外側のデイタイムランニングライトが、ウインカーを兼ねている。

リアは、テールライトにブラックの縁取りと新しいL字型のグラフィックを採用した。テールライトとブレーキライトは、3次元的デザインのアウターレンズに一体化されており、光源部分を共有している。全モデルが、装備ラインやエンジンバリエーションに関係なく、台形のテールパイプフィニッシャーを装備した。

◆BMWオペレーティングシステム7.0

インテリアは、10.25インチ(標準装備)または12.3インチ(オプション)のコントロールディスプレイ、デザインが一新されたセンターコンソールの操作部、マルチファンクションスイッチの配置を変更したスポーツレザーステアリングホイールなどを装備する。拡張機能付きのオートマチッククライメートコントロールも採用された。

また、各種の調節機能を備えたMマルチファンクションシート、新しいインテリアトリムストリップ、センサテックパーフォレーテッドトリムのシート表皮などが、新たなオプション装備として追加されている。

標準装備される「BMWライブ・コックピット・プラス」とオプションの「BMWライブ・コックピット・プロフェッショナル」のいずれも、新たに「BMWオペレーティングシステム7.0」を採用しており、さらに多くのデジタルサービスが提供される。新しいクラウドベースのナビゲーションシステムが「BMWマップス」だ。これは、ルートや到着時間を早く、正確に計算し、短いインターバルでリアルタイム交通情報を更新できるようにするもの。さらに、任意の単語を入力してドライバーが目的地を検索できるようになった。「BMWインテリジェント・パーソナル・アシスタント」も機能が拡張され、標準装備されている。

改良新型には、スマートフォンインテグレーション機能が標準装備され、Appleの「CarPlay」とグーグルの「Android Auto」の両方に対応した。また、リモートソフトウェアアップグレードも新機能のひとつだ。車両機能の強化や追加のデジタルサービスを、無線で取り込めるようにした。

◆V8搭載車を除いて48Vマイルドハイブリッドを搭載

2019年の秋、ディーゼル4気筒エンジン搭載の「520d」と「520d xDrive」の2つのモデルに初採用された48ボルトのマイルドハイブリッドテクノロジーは、改良新型では、4気筒と6気筒エンジンを搭載する全てのモデルに拡大展開され、燃費向上と走行の快適性を追求している。パワフルな電圧48ボルトのスタータージェネレーターと第2のバッテリーを搭載することで、ブレーキエネルギーの回生量や電力量を大幅に増加させているという。この電気エネルギーは、電装品に電力を供給するだけでなく、エンジンの負荷を軽減させたり、パワーを高めたりするためにも使用される。

このスタータージェネレーターは、瞬時に11hpの電気ブースト効果を生み出し、追い抜きや追い越しがさらにダイナミックに行えるようになる。また、このパワフルなスタータージェネレーターは、定速走行時にエンジンを補助することで効率を高め、オートスタートストップ時やコースティング機能を使った走行中の快適性を向上させている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

BMW

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

BMW(bmw)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ホンダ スーパーカブ50・『天気の子』ver.

    ホンダ スーパーカブ50/110、「天気の子」バージョンを受注期間限定で発売

    バイク(本体)
    2020.07.07 13:50
  2. マツダ純正の「車中泊セット」発売、緊急時の車中泊をサポート

    その他のカー用品
    2020.07.06 15:42
  3. VW ゴルフR 新型プロトタイプ(スクープ写真)

    ついに「Rブルー」で出現…VW ゴルフR 新型、内外装ほぼ全て見えた

    自動車(本体)
    2020.07.06 06:05
  4. フォルクスワーゲン・ティグアンR

    VW ティグアン 改良新型、「R」を初設定…320馬力ターボ搭載

    自動車(本体)
    2020.07.06 06:30
  5. MINI 改良新型プロトタイプ スクープ写真

    MINI クーパーS が大幅改良へ…スプリッター装備の攻撃的フロントマスクを激写!

    自動車(本体)
    2020.07.07 06:00

総合ニュースランキング

  1. 「ポータブルモニターLCD(PCE用)」※画像はイメージ

    「PCエンジン」の拡張バスに接続、4.3型ポータブルモニターが正式発表

    ゲーム周辺機器
    2020.07.06 13:00
  2. 「JU75CH01」

    maxzen、画面最薄約1.5cmの75V型4K液晶テレビ「JU75CH01」

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2020.07.06 15:22
  3. ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムF91 EVOLUTION-SPEC

    バンダイ、“10年分の技術を集約した”新生「ガンダムF91」発売日決定

    フィギュア
    2020.07.05 07:00
  4. 「HGBD:R 1/144 ネプテイトウェポンズ/ネプテイトユニット」の発売日が決定

    プラモデル
    2020.07.07 06:50
  5. さっと測れる2way体温計

    KJC、額と耳で測定できる非接触タイプの2Way体温計

    体温計
    2020.07.07 11:40

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 400-SP091
  • HRF-40
  • MOBICOOL MBF20PS
  • 「Canon EOS Presentation」
  • 「アストロシティミニ」
  • 「Rakuten Mini」