2020年08月07日 06:00

ポルシェ パナメーラ 改良新型、プロトタイプの写真

ポルシェは8月3日、改良新型『パナメーラ』(Porsche Panamera)のプロトタイプの写真を公開した。

◆改良新型は4ドアとスポーツツーリスモの開発が進行中

現行パナメーラは2世代目モデルだ。2016年6月、ドイツ・ベルリンでワールドプレミアされた。ポルシェの4ドア「グランツーリスモ」が、パナメーラだ。現行型には、初代には用意されていなかった「スポーツツーリスモ」が設定されている。

スポーツツーリスモは、「シューティングブレーク」だ。Bピラーから後方にユニークなデザインを備えており、力強いショルダー上部の細長いウインドウラインと長いルーフラインが特長だ。ルーフ後部はウインドウラインよりもなだらかに下降し、特長的なDピラーがクーペのように、ショルダーセクションへと続いている。

この現行パナメーラは、デビューから4年が経過した現在、改良新型の開発が進んでいる。ポルシェが公開したプロトタイプの写真には、4ドアとスポーツツーリスモの姿が確認できる。

◆開発プロトタイプ車にはシリーズ最強のPHVも

開発プロトタイプ車には、シリーズ最強の『パナメーラ ターボS・Eハイブリッド』も含まれている。同車のパワートレインは、プラグインハイブリッド(PHV)となる。エンジンは、『パナメーラ ターボ』用の4.0リットルV型8気筒ツインターボで、最大出力550hpを発生する。モーターは最大出力136hp。エンジンとモーターを合わせたシステム全体で、680hpのパワーと86.7kgmのトルクを引き出す。

トランスミッションは8速PDKで、動力性能は0〜100km/h加速が3.4秒、最高速が310km/hだ。ハイブリッドモジュールに統合されたデカプラーは、エレクトリッククラッチアクチュエーターを介して、電気機械的に作動し、その結果、短いレスポンスタイムと高い快適性を実現したという。

二次電池は、蓄電容量14.1kWhのリチウムイオンバッテリーで、EVモードでは、最大49kmをゼロエミッション走行できる。この効果もあって、欧州複合モード燃費34.5km/リットル、CO2排出量66g/kmと、優れた環境性能を実現した。また、バッテリーの充電は、6時間以内に完了する。

◆徹底した新型コロナ対策を施して開発テストに取り組む

改良新型パナメーラの開発において、ポルシェはエンジニアの新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染防止に、最大限配慮している。テストドライブは、多くの場合、2名乗車で行う。エンジニアは、フェイスマスク、消毒剤、使い捨てタオルを使用する。

開発テストでは、ポルシェのエンジニアは45分ごとに、プロトタイプ車両を乗り換える。エンジニアは、すべてのパワートレインとシステムをテストする必要があるためだ。

ステアリングホイール、シート調整機構、コントロールスイッチ、バックミラーなど、乗員が手を触れる場所は、消毒剤と使い捨てタオルを使用して、徹底的に消毒する。そして、ドライバーが車から降りると、ドアハンドルとリアゲートのハンドルの消毒を行う。そうしないと、車両を次のテスターに引き渡すことができないという。

消毒作業が終わると、ポルシェのドイツ・ヴァイザッハの開発チームは、改良新型パナメーラのスポーツ排気システム、またはPHVの電気モーターのサウンドを伴いながら、走行テストを再開する、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ポルシェ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ポルシェ(porsche)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. BMW K1600B

    BMWモトラッド、大型ツアラー K1600B の価格を改定

    バイク(本体)
    2020.10.01 07:15
  2. ミツオカ・リューギ

    ミツオカが「リューギ/リューギワゴン」の価格を改定

    自動車(本体)
    16時間前
  3. 「グラファイトカプセル」をチョイスした「ランボルギーニ・ウルス」。ボディーカラーは「ネロノクテ...

    「ランボルギーニ・ウルス」の新たなカスタマイズオプション登場

    自動車(本体)
    2020.10.01 06:40
  4. MINIクロスオーバー(写真はすべて海外仕様の「MINIカントリーマン」)。日本仕様は全車右ハ...

    新デザインを採用した「MINIクロスオーバー」が日本上陸

    自動車(本体)
    2020.10.01 06:26
  5. トライアンフ・トライデント

    トライアンフが新型二輪モデル「トライデント」のテスト風景を公開 2021年春に発売

    バイク(本体)
    2020.09.30 05:55

総合ニュースランキング

  1. 2020年10月1日タバコ値上げへ。「IQOS」「Ploom TECH」「glo」増税後の価格は?

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.09.26 00:00
  2. 「Nintendo Switch ブルー・ネオンイエロー」

    任天堂が「Switch」「どうぶつの森amiiboカード」抽選予約開始、10月1日23時59分まで

    ゲーム機本体
    2020.09.29 11:30
  3. 「HGUC 1/144 バウンド・ドック」

    「Zガンダム」より、ガンプラ「HGUC 1/144 バウンド・ドック」の発売日が決定

    プラモデル
    2020.10.01 07:05
  4. 「Pixel 5」

    グーグルが5Gスマホ「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」発表、国内価格も明らかに

    スマートフォン
    20時間前
  5. 4K/60fps対応、モニター付き小型ジンバル搭載のVlogカメラ「Snoppa Vmate」

    ビデオカメラ
    19時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「105mm F2.8 DG DN MACRO」
  • 上段左から「1/24 スバル ZC6 BRZ '12」「1/24 VERTEX S15 シルビア '99(ニッサン)」、下段左から「1/24 トヨタ JZX100 チェイサーツアラーV '98」「1/24 ニッサン S15 シルビア Spec.R '99」
  • ECAM35055B
  • AQUOS zero5G basic
  • 「Pixel 5」