2019年08月20日 07:00

サンコー、360度+後方を記録できるドライブレコーダーを19,800円で発売

サンコーは、「5インチ360度ドライブレコーダー&リアカメラ THCARVR36R」の発売を開始した。

360度の撮影に対応するドライブレコーダー。ドライブレコーダー本体のカメラレンズは、ドーム型を採用した。

カメラモードは、通常のドライブレコーダー映像に近い「ワイドアングルモード」、指で自由にスライドできる「球面モード」、上下2画面で前後の映像を一度に見られる「フロント&バック」、前後左右を4つの画面で一度に表示する「マルチウィンドウモード」を搭載する。

さらに、後方を確認できる、視野角80度のリアカメラが付属。駐車時には、バックモニターとして使用できる。設定によって、鏡像(左右逆)にすることも可能だ。

このほか、液晶サイズは5型で、タッチパネル操作に対応。吸盤を使って、フロントガラスにくっつけるだけで、設置が完了するという。リアカメラは、車のリアガラスに付属の両面テープでくっつける仕様だ。

外部記録媒体は、microSDメモリーカード(最大128GB)に対応。録画は通常時、1〜5分ごとにファイルを作成(設定可能)し、容量がいっぱいになると、自動的に古いデータから上書きする。加えて、運転中に衝突されるなどのショックを感知して、録画中のデータを保護(ロック)するGセンサー機能も搭載した。

本体サイズは127(幅)×90(高さ)×40(奥行)mm、重量は149g。バックカメラ部分のサイズは22(幅)×22(高さ)×22(奥行)mm、重量は93g。

直販価格は19,800円。

サンコー

サンコーのドライブレコーダー ニュース

もっと見る

このほかのドライブレコーダー ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. マツダCX-30

    マツダの新型クロスオーバー「CX-30」がデビュー SUVラインナップがさらに充実

    自動車(本体)
    2019.09.20 11:15
  2. ホンダ フリード 改良新型

    【ホンダ フリード 改良新型】エンジン回転数制御、Honda SENSINGアップデート…安全面の進化も

    自動車(本体)
    2019.09.20 14:15
  3. トヨタ ハリアー 新型 予想CG

    都会派SUVの元祖、トヨタ ハリアー が7年ぶりモデルチェンジへ…3列7人乗りも登場か

    自動車(本体)
    2019.09.19 10:10
  4. ホンダ・フリード改良新型、クロスター仕様

    【ホンダ フリード 改良新型】開発責任者「クロスターで新しいユーザーを獲得したい」

    自動車(本体)
    2019.09.20 16:30
  5. ホンダ・フリード ハイブリッド クロスター

    ホンダが改良版「フリード/フリード+」の概要を発表 走りを改善し新モデルも追加

    自動車(本体)
    2019.09.20 10:15

総合ニュースランキング

  1. マツダCX-30

    マツダの新型クロスオーバー「CX-30」がデビュー SUVラインナップがさらに充実

    自動車(本体)
    2019.09.20 11:15
  2. TH-65GX855

    パナソニック、4Kダブルチューナーを内蔵した4Kビエラ「GX855」「GX755」

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2019.09.20 18:45
  3. リコー、開発中の一眼レフカメラをファンイベントなどで参考展示

    デジタル一眼カメラ
    2019.09.20 12:11
  4. ホンダ フリード 改良新型

    【ホンダ フリード 改良新型】エンジン回転数制御、Honda SENSINGアップデート…安全面の進化も

    自動車(本体)
    2019.09.20 14:15
  5. トヨタ ハリアー 新型 予想CG

    都会派SUVの元祖、トヨタ ハリアー が7年ぶりモデルチェンジへ…3列7人乗りも登場か

    自動車(本体)
    2019.09.19 10:10

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • レクサスLY650
  • TUF GAMING VG32VQ
  • カロッツェリア新商品発表会 ティザーページ
  • 「Man & Wood 天然木ケース 名画シリーズ」の「カティア」(左)「ナディア」(右)モデル
  • HUNTER×HUNTER×TiCTAC コラボレーションウォッチ
  • 3つ星ビストロ NE-BS2600