2017年10月25日 06:40

ヨコハマ、最新の軽量化設計技術を採用した「ブルーアース エアーEF21」発表

横浜ゴムは2017年10月24日、同社の創立100周年を記念し、最新の軽量化設計を採り入れた先進技術コンセプトタイヤ「BluEarth-air EF21(ブルーアース エアー イーエフ ニーイチ)」を開発したと発表した。

今回のブルーアース エアーEF21は、燃費向上を目的とした車両全体の軽量化への寄与、使用材料の省資源化による環境貢献を目指して開発された低燃費タイヤである。ヨコハマの最新の軽量設計技術を採用することで、軽量で薄くかつ高剛性な構造を実現。同社の一般的な質量のタイヤである「アドバン デシベルV551」比で、約25%の軽量化を達成したという。

また、新開発の専用コンパウンドと最先端のゴム混合技術「A.R.T. Mixing」を採用。国内タイヤラベリング制度において転がり抵抗性能「AAA」、ウエットグリップ性能「a」の最高グレードを獲得している。

サイズは、205/55R16 91Vのみの設定で、年内に限定発売される予定。

(webCG)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

YOKOHAMA

YOKOHAMA(ヨコハマ)のタイヤ ニュース

もっと見る

このほかのタイヤ ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・カローラ 新型の GR SPORT

    トヨタ カローラ 新型に「GR SPORT」 2020年1月欧州発売へ

    自動車(本体)
    2019.12.09 06:05
  2. 日産 ジューク 新型の第一号車を英国で引き渡し

    日産 ジューク 新型、欧州発売…第一号車を引き渡し

    自動車(本体)
    21時間前
  3. スピーカー交換でハリアーを高音質に! ハイエンドトレードインBE-FIT

    スピーカー交換でハリアーを高音質に! ハイエンドトレードインBE-FIT

    自動車(本体)
    20時間前
  4. ヤマハ・セロー250ファイナルエディション

    ヤマハが「セロー250」の国内向け生産終了を発表

    バイク(本体)
    2019.12.09 06:45
  5. パナソニック ストラーダ CN-RA06D

    パナソニック、ストラーダ専用最新地図データ2020年度版を発売

    カーナビ
    21時間前

総合ニュースランキング

  1. AirBar

    タッチ非対応のノートPCを“タッチ操作可能”にするデバイス「AirBar」

    モニタ・ディスプレイ
    19時間前
  2. トヨタ・カローラ 新型の GR SPORT

    トヨタ カローラ 新型に「GR SPORT」 2020年1月欧州発売へ

    自動車(本体)
    2019.12.09 06:05
  3. Mi Note 10

    シャオミ、税別52,800円の1億800万画素カメラスマホ「Mi Note 10」など発表

    スマートフォン
    14時間前
  4. AQUOS sense3 plus サウンド

    au、ワイヤレスイヤホン付き「AQUOS sense3 plus サウンド」発売日決定

    スマートフォン
    16時間前
  5. TW-E5A

    ヤマハ、“生産の都合”で完全ワイヤレスイヤホン「TW-E5A」を発売延期

    イヤホン・ヘッドホン
    20時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • Palm Phone
  • SA700
  • iNSPiC REC
  • 機動戦士ガンダム ブックエンド」
  • EXODUS ANC