2019年10月25日 11:39

横浜ゴム×アルプスアルパイン、乗用車用タイヤセンサーを共同開発…東京モーターショー2019

横浜ゴムは10月23日、乗用車用タイヤセンサーをアルプスアルパインと共同開発していることを「東京モーターショー2019」のプレスカンファレンスで公表した。

横浜ゴムではタイヤもCASE対応およびIoT化が必須と考え、東京モーターショー2019では様々なCASE対応のための新技術展示を行っている。その中で、乗用車用タイヤセンサーは、従来のタイヤ空気圧検知に加えて、摩耗検知や路面検知を追加。それらのデータをデジタルツールで処理・管理していくソリューションビジネスの展開を視野に入れ研究開発を行っている。

横浜ゴムは、タイヤから得られたデータをフィードバックしていくシステムやアプリケーションの開発も重要であると考え、今後それらが新たなタイヤビジネスの付加価値になっていくと予想されるため、タイヤセンサー開発の加速化が急務と判断。アルプスアルパインと共同開発を進めている。

アルプスアルパインは1948年に設立され、スマートフォン等の情報通信機器、車載音響機器、情報通信機器を中心に開発、製造、販売している電子部品メーカー。センサー開発のほか、システム設計力やソフトウェア開発力を有しており、横浜ゴムでは新しいタイヤビジネスモデルでのシナジー効果を期待している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

YOKOHAMA

YOKOHAMA(ヨコハマ)のタイヤ ニュース

もっと見る

このほかのタイヤ ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 7.84インチ前後撮影置くだけドライブレコーダー SDRODWRC

    視界を遮らない、ダッシュボード設置型の「置くだけドライブレコーダー」

    ドライブレコーダー
    2020.01.24 11:25
  2. ホンダ・アコードEX

    ホンダが国内に導入する新型「アコード」の概要発表

    自動車(本体)
    2020.01.24 07:05
  3. GRヤリス 先行予約限定モデル 特別仕様車 RZ ハイパフォーマンス・ファーストエディション<オプション装着車>(東京オートサロン2020 展示車両)

    GRヤリス 展示決定、2週間で先行予約は2000台

    自動車(本体)
    2020.01.24 14:00
  4. 本田技術研究所オートモビルセンター第11技術開発室開発戦略ブロック主任研究員の柿沼秀樹さん

    ホンダエンジニアの想いが詰まったスポーツカー、シビック タイプR 改良新型

    自動車(本体)
    2020.01.22 06:00
  5. キャデラック・エスカレード 新型のティザーイメージ

    キャデラック エスカレード 新型、ティザーイメージ 2月発表へ

    自動車(本体)
    2020.01.26 06:45

総合ニュースランキング

  1. 「Windows 7」からの買い替えに適した、ノートパソコン2020年春モデルまとめ

    ノートパソコン
    2020.01.26 06:00
  2. バックブレーダー

    「レッツ&ゴー!!」の世界に迫る“リアリティ追求型”ミニ四駆「バックブレーダー」

    プラモデル
    2020.01.26 07:10
  3. 上段が「スズキ ジムニー(キネティックイエロー)」、下段が「トヨタ 86(アズライトブルー)」

    AOSHIMA、「スズキ ジムニー」「トヨタ 86」など3月再生産モデルを発表

    模型
    2020.01.26 06:55
  4. 7.84インチ前後撮影置くだけドライブレコーダー SDRODWRC

    視界を遮らない、ダッシュボード設置型の「置くだけドライブレコーダー」

    ドライブレコーダー
    2020.01.24 11:25
  5. 「Diablo Energy」

    “吸うエナジードリンク”をうたう「Diablo Energy」が発売、3,480円

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.01.24 12:30

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 1/10RC スーパークラッドバスター ブラックエディション
  • EOS-1D X Mark III
  • JF100ML01
  • 「Diablo Energy」
  • 「AQUOS zero2」