2019年10月25日 11:39

横浜ゴム×アルプスアルパイン、乗用車用タイヤセンサーを共同開発…東京モーターショー2019

横浜ゴムは10月23日、乗用車用タイヤセンサーをアルプスアルパインと共同開発していることを「東京モーターショー2019」のプレスカンファレンスで公表した。

横浜ゴムではタイヤもCASE対応およびIoT化が必須と考え、東京モーターショー2019では様々なCASE対応のための新技術展示を行っている。その中で、乗用車用タイヤセンサーは、従来のタイヤ空気圧検知に加えて、摩耗検知や路面検知を追加。それらのデータをデジタルツールで処理・管理していくソリューションビジネスの展開を視野に入れ研究開発を行っている。

横浜ゴムは、タイヤから得られたデータをフィードバックしていくシステムやアプリケーションの開発も重要であると考え、今後それらが新たなタイヤビジネスの付加価値になっていくと予想されるため、タイヤセンサー開発の加速化が急務と判断。アルプスアルパインと共同開発を進めている。

アルプスアルパインは1948年に設立され、スマートフォン等の情報通信機器、車載音響機器、情報通信機器を中心に開発、製造、販売している電子部品メーカー。センサー開発のほか、システム設計力やソフトウェア開発力を有しており、横浜ゴムでは新しいタイヤビジネスモデルでのシナジー効果を期待している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

YOKOHAMA

YOKOHAMA(ヨコハマ)のタイヤ ニュース

もっと見る

このほかのタイヤ ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. メルセデスベンツ Eクラス・セダン 改良新型

    メルセデスベンツ Eクラスセダン 改良新型、受注を欧州で開始

    自動車(本体)
    2020.06.05 11:00
  2. トヨタRAV4 PHVブラックトーン

    トヨタが「RAV4 PHV」を発表 95kmのモーター走行が可能なプラグインハイブリッドモデル

    自動車(本体)
    2020.06.04 11:30
  3. レクサスLC500コンバーチブル

    レクサス LCコンバーチブル、LFA の技術でエンジン音をチューニング

    自動車(本体)
    2020.06.05 06:30
  4. トヨタ ハリアー 新型(プロトタイプ)

    【トヨタ ハリアー 新型】ついに実車プロトタイプを初公開!気になる進化のポイント

    自動車(本体)
    2020.06.04 10:00
  5. ケータハム・スーパーセブン1600

    ケータハムが「スーパーセブン1600」を発売 クラシックな装いが特徴のニューモデル

    自動車(本体)
    2020.06.05 10:00

総合ニュースランキング

  1. 「JTW10-4G32G-K」

    着脱式キーボード付きで27,800円、10.1型Windows10 Proタブレット発売

    タブレットPC
    2020.06.04 11:10
  2. 1位	「IQOS」タバコスティック「ヒーツ」メンソール2銘柄、コンビニ含め一般発売…6月1日

    「プルーム」「アイコス」、夏に向けて「メンソール」をめぐる動きが活発に

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.06.05 12:15
  3. GW-9400NFST

    カシオ、「G-SHOCK」緊急消防援助隊コラボモデルの発売時期を7月へ変更

    キャラクターグッズ・雑貨
    2020.06.05 11:50
  4. 「ナノエアーマスク」

    アイリスオーヤマ、国内生産「ナノエアーマスク」を6月中旬より順次発売

    その他健康器具・医療機器
    2020.06.04 15:25
  5. 「LIVA Z Pro PC SET」

    49,800円の小型PCセットが発売、21.5型液晶と無線マウス/キーボード付き

    デスクトップパソコン
    2020.06.05 10:50

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • Mi Note 10 Lite
  • 「エヴァンゲリオン」マックハウスオリジナルコレクション
  • GW-9400NFST
  • 「AQUOSブルーレイ 2B-C30CW1」
  • ルノー・トゥインゴ シエル
  • レクサスLC500コンバーチブル