2021年05月12日 06:07

【アプリリア RS660 新型試乗】数少ないミドルクラスのスーパースポーツ…丸山浩

今回試乗したのはアプリリア『RS660』。パラレルツインのミドルクラススポーツバイクでありながら、Vツインスポーツバイクのようなフィーリングを感じさせる一台だ。

アプリリアにはV4エンジンを搭載した『RSV4』というフラッグシップモデルがあり、そこで蓄積されたノウハウを今回のRS660に活かし、ミドルクラススポーツバイクに仕上げてきた。660ccというミドルクラスではあるが、やっぱりスーパースポーツ。そして尖ったデザインに腰高感のあるポジションでスーパースポーツバイクらしさがありつつも、その中身は意外とストリート寄りで非常に元気がある面白いバイクになっているようだ。

現在では数少ないミドルクラスツインのスポーツバイクがアプリリアから手に入るということで、さっそく試乗レポートをお届けしたい。

◆感想を一言で表すならば「これは面白い」

まずはポジションから。シート高820mmで身長168cmの私では、やっと両足のつま先が地面に着くくらい。かなり腰高感がありサイドスタンドの寝た状態から車体を起こす際に抵抗感はあるが、一度車体を起こしてしまえば意外と沈み込みのある柔らかいサスペンションと183kgの軽い車重のおかげで取り回しに苦労することはなかった。前傾姿勢は国産スーパースポーツほどではないが、それなりにフロントタイヤに荷重を掛けられる前傾姿勢。ただし、ハンドルと体が近いため、Uターンで腕の自由度は失われていない。

さっそくアタックモードという一番パワフルなモードを使用して少し飛ばしてみた。感想を一言で表すならば「これは面白い」。このクラスで100馬力とは、少し物足りないかなと思っていたが、アクセルに対するピックアップもよく、いきなり高々とフロントアップしてしまった。

そして太い中低速トルクで上がったフロントタイヤがなかなか地に着かない。スポーツバイクとしての楽しさは十分だ。ブレーキも前後ブレンボのシステムを搭載し、これまたスポーツバイクとしては最高峰のものを装備している。660ccとはいえ、レースに出るカテゴリのバイクではないが、ミドルクラススポーツバイクとしては凄く元気があって面白い。

◆Vツインのようなサウンドとフィーリングでストリートで操る楽しみ

RS660のエンジンは659ccパラレルツイン=並列2気筒だが、270°クランク爆発を採用。サウンドとトルク感はまるでVツインのような回転フィール。そして600シリーズといえば、すぐに本格的レースをすることを考えてしまうが、このRS660は尖ったスーパーバイクの形はしているものの、ストリートで操る楽しみを味わわせてくれるシートとサスペンションの柔らかさがある。さらにパワーも普段使いを考慮し、上よりも下からのパワーを重視して面白く仕上げられている。

価格も他社メーカーと比べリーズナブルに抑えられていながらライド・バイ・ワイヤやコーナリングABSといった電子制御も概ね最新鋭のものが装備されている。つまりレース専用の装備が盛り込まれていながらストリートを意識した面白さを感じさせてくれるため、レースはしないがスーパースポーツバイクのような格好いいバイクに乗りたいという人には超オススメなバイクだ。

■5つ星評価

パワーソース:★★★★

フットワーク:★★★★

コンフォート:★★★

足着き:★★

オススメ度:★★★★★

丸山浩|プロレーサー、テストライダー・ドライバー

1988年から2輪専門誌のテスターとして活動する傍ら、国際A級ライダーとして全日本ロード、鈴鹿8耐などに参戦。97年より4輪レースシーンにもチャレンジ。スーパー耐久シリーズで優勝を収めるなど、現在でも2輪4輪レースに参戦し続けている。また同時にサーキット走行会やレースイベントをプロデュース。地上波で放送された「MOTOR STATION TV」の放送製作を皮切りに、ビデオ、DVD、BS放送、そして現在はYouTubeでコンテンツを制作、放映している。また自ら興したレースメンテナンス会社、株式会社WITH MEの現会長として、自社製品、販売車両のテストライド、ドライブを日々行っている。身長は168cm。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

アプリリア

アプリリア(aprilia)のバイク(本体) ニュース

もっと見る

このほかのバイク(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. レクサス NX 新型のティザーイメージ

    レクサス NX 新型、6月12日にモデル発表予定…新たなティザーイメージ

    自動車(本体)
    2021.06.10 13:20
  2. 日産フェアレディZ プロトタイプ

    日産 フェアレディZ 新型、8月17日デビューが決定

    自動車(本体)
    2021.06.11 11:05
  3. 日産 パスファインダー 新型

    日産『パスファインダー』新型、ルーツは「テラノ」 6月後半に米国発売

    自動車(本体)
    2021.06.11 17:45
  4. 新型トヨタ・ランドクルーザー(海外仕様)

    トヨタが新型「ランドクルーザー」を発表 2021年夏以降に世界各国で発売

    自動車(本体)
    2021.06.10 09:05
  5. ホンダアクセスの純正アクセサリーを装着した新型「ホンダ・ヴェゼル」。

    新型「ホンダ・ヴェゼル」の人気アクセサリー トップ5をホンダアクセスが発表

    自動車(本体)
    2021.06.11 13:40

総合ニュースランキング

  1. バンダイ、カトキハジメ氏完全監修の「METAL ROBOT魂  Ζガンダム」発売日決定…6月6日

    見事な変形ギミックが美しい「METAL ROBOT魂 Ζガンダム」に注目集まる

    フィギュア
    2021.06.11 12:15
  2. 「Xperia 1 III」

    au、ソニー5Gスマホ「Xperia 1 III SOG03」を7月以降発売に延期

    スマートフォン
    2021.06.11 10:54
  3. 8K液晶テレビ「AQUOS 8K」

    シャープ、8K液晶テレビ「AQUOS 8K DW1ライン」を本日6月12日発売

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2021.06.12 06:45
  4. SAMYANG AF 12mm F2 E

    サムヤン、星景写真に適したAPS-C用AF大口径超広角レンズ「AF 12mm F2 E」

    レンズ
    2021.06.11 16:10
  5. 「SAMYANG AF 24mm F1.8 FE」

    サムヤン、天体写真撮影をサポートするAFレンズ「AF 24mm F1.8 FE」

    レンズ
    2021.06.11 15:57

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • Re・De Kettle
  • LM-SNE-PRN II
  • トヨタ元町工場における「GRヤリス」生産の様子。同車の開発・製造も「未来を拓く大切なものづくり...
  • 「1/12 マルティーニ ブラバムBT44B 1975」
  • 「Xperia 1 III」
  • 「レイスピアー(VZシャーシ)」