2021年10月27日 09:33

トライアンフが「ボンネビル」ほかにゴールドラインが特徴の特別仕様車を設定

トライアンフ モーターサイクルズ ジャパンは2021年10月26日、「ボンネビル」をはじめとするモダンクラシックシリーズのモーターサイクル7車種に、特別仕様車「Gold Line Edition(ゴールドラインエディション)」を設定し、販売すると発表した。

職人の手作業によるゴールドライニングが特徴

ゴールドラインエディションは、トライアンフの熟練スタッフによるゴールドのハンドペイントを車体に施した特別仕様車であり、今期限定で販売される。ペイントは2色のベーススキームから始まり、ゴールドラインの線描には毛先の柔らかい「ソードブラシ」と呼ばれる特殊な筆を使用。また各車両にはゴールドライニングを施したスタッフのイニシャルも入れられるという。

モデルごとの特徴は以下の通り。

【ボンネビルT100ゴールドラインエディション】

シルバーアイスとコンペティショングリーンの燃料タンクに、ハンドペイントのゴールドライニングと「Gold Line」のロゴを採用。

シルバーアイスのマッドガードとサイドパネルに、コンペティショングリーンのサイドパネルストライプを採用。

ホワイト&ゴールドの「Bonneville T100」ロゴと、ハンドペイントのゴールドライニングを採用。

アクセサリーに合わせたシルバーアイスのフライスクリーンを設定。

【ストリートスクランブラー ゴールドラインエディション】

マットパシフィックブルーの燃料タンクに、グラファイトのストライプとゴールドの「Triumph」ロゴ、「Gold Line」ロゴを採用。

タンクのストライプとブラッシュドフォイルのニーパッドのまわりに、ハンドペイントのゴールドライニングを採用。

マットジェットブラックのフロント/リアマッドガードとサイドパネルに、ゴールドの「Street Scrambler」ロゴを追加。

アクセサリーに合わせ、マットパシフィックブルーのフライスクリーンとマッドガードを設定。

【ボンネビル スピードマスター ゴールドラインエディション】

サファイアブラックのツインストライプをあしらったシルバーアイスの燃料タンクに、ハンドペイントのゴールドライニングを施したブラッシュドフォイルのニーパッドを採用。「Gold Line」のロゴ入り。

サファイアブラックのヘッドライトボウル、マッドガード、サイドパネルに、ゴールドとシルバーの「Bonneville Speedmaster」ロゴとハンドペイントのゴールドライニングを採用。

アクセサリーとしてサファイアブラックのショートフロントマッドガードを設定。

【ボンネビル ボバー ゴールドラインエディション】

カーニバルレッドの燃料タンクにサファイアブラックのツインストライプを採用。

燃料タンクとマッドガードに、ゴールドの「Triumph」ロゴと「Gold Line」ロゴを採用。

ブラッシュドフォイルのニーパッドにハンドペイントのゴールドライニングを採用。

サファイアブラックのサイドパネルに、ゴールドとシルバーの「Bonneville Bobber」ロゴとハンドペイントのゴールドライニングを採用。

アクセサリーとしてカーニバルレッドのショートフロントマッドガードを設定。

【ボンネビルT120ゴールドラインエディション】

シルバーアイスとコンペティショングリーンの燃料タンクに、ハンドペイントのゴールドライニングと「Gold Line」のロゴを採用。

シルバーアイスのマッドガードとサイドパネルに、コンペティショングリーンのサイドパネルストライプを採用。

ホワイト&ゴールドの「Bonneville T120」ロゴとハンドペイントのゴールドライニングを採用。

アクセサリーに合わせたシルバーアイスのフライスクリーンを設定。

【ボンネビルT120ブラック ゴールドラインエディション】

マットサファイアブラックの燃料タンクとフロントおよびリアのマッドガード、ヘッドライトボウル、サイドパネルを採用。

マットシルバーアイスとマットサファイアブラックの燃料タンクに、ハンドペイントのゴールドライニングと「Gold Line」のロゴを採用。

マットシルバーアイスのサイドパネルストライプグラフィックに、ブラック&ゴールドの「Bonneville T120」ロゴとハンドペイントのゴールドライニングを採用。

アクセサリーに合わせたマットサファイアブラックのフライスクリーンを設定。

【スクランブラー1200XCゴールドラインエディション】

カーニバルレッドとストームグレーの燃料タンクに、アルミニウムシルバーのストライプやブラッシュドフォイルとゴールドライニングを組み合わせたニーパッドを採用。「Gold Line」のロゴ入り。

ジェットブラックのサイドパネルとヘッドライトボウルを採用。

価格は以下の通り。

ボンネビルT100ゴールドラインエディション:137万3500円

ストリートスクランブラー ゴールドラインエディション:140万4000円

ボンネビル スピードマスター ゴールドラインエディション:189万4000円

ボンネビル ボバー ゴールドラインエディション:189万4000円

ボンネビルT120ゴールドラインエディション:167万5500円

ボンネビルT120ブラック ゴールドラインエディション:167万5500円

スクランブラー1200XCゴールドラインエディション:202万8500円

(webCG)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トライアンフ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

トライアンフ(TRIUMPH)のバイク(本体) ニュース

もっと見る

このほかのバイク(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・プリウス・プラグインハイブリッド 新型(欧州仕様)

    トヨタ プリウス PHEV 新型、EVモードは69kmに…欧州仕様

    自動車(本体)
    2022.12.06 18:16
  2. トヨタ・グランドハイランダー のティザー写真

    トヨタの新型3列シートSUV、『グランドハイランダー』発表へ

    自動車(本体)
    2022.12.02 11:53
  3. ケンウッド チューンアップサブウーファー「KSC-SW12EQ」

    3種類の重低音を楽しめる、コンパクトサブウーファー発売…ケンウッド

    カースピーカー
    2022.12.06 15:34
  4. 日産セレナ新型

    【日産 セレナ 新型】どのみちうるさい、というときにまとめて発電

    自動車(本体)
    2022.12.07 09:00
  5. トヨタ bZ コンパクト SUV コンセプト

    トヨタの新世代EV「bZ」シリーズ、小型SUVコンセプトの新写真公開

    自動車(本体)
    2022.12.06 11:50

総合ニュースランキング

  1. 「福徳トミカ」

    【12月のトミカ】新年を祝う“トミカくじ”「福徳トミカ」全6種など

    ミニカー
    2022.12.07 11:15
  2. 「HG 1/144 ベギルペンデ」

    HGガンプラ「ベギルペンデ」発売日が決定、シールドに取り外しギミックを搭載

    プラモデル
    2022.12.05 13:05
  3. 「INKO USB Wearable Heater」

    最大50度まで発熱、“貼るカイロ”のように使えるUSB給電式ウェアラブルヒーター

    電気毛布・ひざ掛け
    2022.12.07 06:45
  4. 「HG 1/144 ミカエリス」

    HGガンプラ「ミカエリス」の発売日が明らかに、展開可能な大型武装を装備

    プラモデル
    2022.12.05 13:00
  5. 「布団レス伸長こたつ(YKZ12080SK1 セット)」

    ヤマダデンキ、天板が120cm幅から150cm幅へ伸びる「布団レス伸長こたつ」

    こたつ
    2022.12.06 16:47

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • トヨタ・キジャン・イノーバ・ゼニックス
  • 光岡ヒミコ
  • Re・De Hairdry
  • オートクッカー ビストロ NF-AC1000
  • MB-G01