2022年11月07日 09:00

ヤマハのアドベンチャー『テネレ700』2023年モデルの「冒険心くすぐる」進化とは

ヤマハ(Yamaha)は11月1日、アドベンチャーバイク『テネレ700』の2023年モデルを欧州で発表した。「700」と「ラリーエディション」の2仕様が用意されている。

高トルクの690cc「CP2」エンジン搭載

2019年の発売以来、テネレ700は欧州で累計4万台以上を売り上げ、大きな成功を収めてきた。高トルクの690cc「CP2」エンジンと強固なデュアルパーパスシャシーの組み合わせにより、アドベンチャーバイクの主要メーカーとしてのヤマハの地位を向上させたという。テネレは、すべての探検家と冒険を求めるユーザーにとって、決定版になることを目指している。

このコンセプトは、『テネレ700ラリーエディション』では、さらに強化されている。最も過酷な地形を走行するために、専用のアップグレードが施されている。

2023年モデルには、新たな装備を追加した。世界をリードするアドベンチャーバイクとしての地位を強化する重要なアップグレードと改良が数多く施された。2023年モデルには、新しいカラー&グラフィックとして、「Icon Blue」と 「Tech Kamo」が加わっている。

新設計の5インチTFTメーターを採用

2023年モデルには、新設計の5インチTFTメーターが採用された。さまざまなライディング状況に合わせて、 2種類のディスプレイテーマが切り替えられる。

「Explorer」ディスプレイモードでは、エンジン回転数が強調されており、ライダーはダートでライディング パフォーマンスを引き出すために、エンジンの最大トルクを維持することに集中できる。

「Street」ディスプレイモードは、アナログスタイルの円形ダイヤルを備えた通常のモードだ。どちらのディスプレイモードも、見やすいアイコンや警告灯などのレイアウトが特長で、ライダーは前方に集中できるという。

スマートフォン接続を可能にする通信制御ユニットを装備

2023年モデルには、スマートフォン接続を可能にする通信制御ユニット(CCU)が装備された。接続を有効にするには、まずヤマハの無料「MyRide」アプリを利用して、ライダーのスマートフォンを Bluetooth経由でバイクとリンクさせる。スマートフォンをリンクさせると、新しい5インチTFTスクリーンで電話の着信、メールやテキストメッセージの通知を確認したり、アプリを通じてバイクの状態をモニターしたりすることができる。

このシステムは、技術的な問題を検出し、ライダーに通知する。ディーラーやライダーが指定した連絡先に、メールで通知を送信することも可能だ。

MyRideアプリは、走行ルートの追跡や、走行距離、加速、最高速、標高の変化などを記録できる。データはソーシャルメディアで共有でき、多くのインターネット フォーラムや専用のソーシャルメディアグループを通じて、他のヤマハユーザーと比較したり、チャットしたりすることができる。

強化されたABSシステム

ABSシステムは、ONまたはOFFモードの選択が可能で、2023年モデルには強化された3モードABSが装備されている。この改良されたシステムにより、ライダーはフルONとフルOFF、前輪ON・後輪OFFが選択できる。

公道走行時はフルON。前輪ON・後輪OFFは路面のグリップが一定しない適度なオフロード走行向けだ。フルOFFは、よりハードなオフロード走行向けとなる。

2023年モデルには、ヤマハ純正オプションのクイックシフターシステムを取り付けるために配線が、あらかじめ装備されている。フロントブレーキレバーは新デザインに。耐久性を向上させるために、フロントブレーキレバーは、バイクが倒れた場合の偶発的な損傷に耐えるように再設計された。その他のアップグレードには、従来の12V仕様に代わる新しいUSBソケットやLEDフラッシャーが含まれている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ヤマハ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ヤマハ(YAMAHA)のバイク(本体) ニュース

もっと見る

このほかのバイク(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. マツダ2 改良新型(BD クラップポップ)

    【マツダ2 改良新型】目を引く“新しい顔”、思い切ったアプローチの理由は?

    自動車(本体)
    2023.01.27 19:18
  2. フロントグリル(ソウルレッド)

    【マツダ2 改良新型】劇的変化!? カラーが選べるグリルパネルを新装備、コーデは全198通り

    自動車(本体)
    2023.01.27 12:41
  3. マツダ2 改良新型(BD ルーキードライブ)

    【マツダ2 改良新型】カラーコーデで自分らしい1台に、新グレード「BD」登場

    自動車(本体)
    2023.01.27 13:14
  4. マツダ CX-90 のティザー写真

    マツダ『CX-90』、新色レッドに高品質インテリア…ティザー映像公開

    自動車(本体)
    2023.01.27 14:40
  5. 日産 GT-R NISMO スペシャルエディションの2024年モデル(上)と2022年モデル

    写真で比較!フロントマスクだけじゃない、日産『GT-R』2024年モデルと2022年モデルの違い

    自動車(本体)
    2023.01.17 09:30

総合ニュースランキング

  1. 令和のヤングも注目したい、80年代デザインのナウいBluetooth搭載ラジカセが発売

    ラジカセ
    2023.01.27 12:53
  2. 「NW-A300シリーズ」

    ソニー、コンパクトモデルのウォークマン「NW-A300シリーズ」を本日1/27発売

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2023.01.27 07:00
  3. ※画像は「α7 IV ILCE-7M4」「α7C ILCE-7C」のイメージ

    ソニーが再び値上げ、カメラは「α7 IV」「α7C」などが価格改定の対象に

    デジタル一眼カメラ
    2023.01.26 11:00
  4. AQUOS sense7 SH-M24

    シャープ、SIMフリー「AQUOS sense7」フォレストグリーンを本日1/27発売

    スマートフォン
    2023.01.27 07:05
  5. Swift Edge

    エイサー、4K有機EL/1.17kg採用で約17万円の16型モバイルノートPC「Swift Edge」

    ノートパソコン
    2023.01.27 13:54

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「CMS-V68BK」
  • 「食蜂操祈 15周年記念Ver.」
  • フロントグリル(ソウルレッド)
  • 「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78GP04G ガンダム試作4号機ガーベラ ver. A.N.I.M.E.」
  • ※画像は「α7 IV ILCE-7M4」「α7C ILCE-7C」のイメージ
  • EP-RW30