2019年09月19日 14:23

アウディ『e-tron スクーター』、電動キックボード提案…フランクフルトモーターショー2019

アウディは、フランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、『e-tron スクーター』(Audi e-tron Scooter)を初公開した。

◆ラストマイルの移動手段

モデル名に使用されている「e-tron」は、アウディ初の市販EVに由来するネーミングだ。e-tronスクーターは、電動スクーターとスケートボードの長所を組み合わせた新たなモビリティとして開発された。アウディはe-tronスクーターによって、都市部におけるラストマイルの移動手段を提案している。

e-tronスクーターは、新しい電動キックボードのコンセプトモデルだ。アウディはe-tronスクーターによって、マルチモーダルモビリティに対する都市でのトレンドに応えていく。

◆サーフィンで波に乗っているような感覚

アウディe-tronスクーターは、専用ソケットによって、車のトランクでも充電できる。 ユーザーは、例えば駐車スペースや充電ポイントに車両を停め、目的地までのラストマイルを、最高速度20km/hで移動することができる。

アウディのe-tronスクーターは、ハンドリング性能を追求している。ライダーは片手でハンドルバーを握り、体重を移動させることによって、自分の足でスケートボードのようにスクーターを走らせる。アウディによると、e-tronスクーターを走行させている時には、サーフィンで波に乗っているような感覚が得られるという。4輪の可動アクスルを採用することによって、タイトなカーブを曲がることも可能だ。ユーザーは片手が空いているので、周囲に手信号で右左折などの合図を出すことができる。

◆航続は最大20km

ステアリングハンドルの下には、バッテリーと電子機器を装備しており、バッテリーの残量を示すディスプレイも搭載している。ライダーはツイストグリップで加速し、ブレーキをかける。ブレーキをかけた時に、運動エネルギーがバッテリーに蓄えられる効果もあり、1回の充電で最大20kmの航続を可能にした。油圧式のフットブレーキも装備している。

アウディによると、e-tronスクーターは発進の時だけ浮いた感覚が得られ、その後はまっすぐ進む。新しいコンセプトの操作は驚くほど簡単という。

アウディe-トロンスクーターは、アクティブなライダーのためにデザインされた。自動車に積載したり、バスや電車に携行して乗車したりするために、重量は12kgに抑えられた。e-トロンスクーターを折りたためば、車のトランクなどに収納することができる。必要な時に、車のトランクから降ろして使用する。

アウディe-tronスクーターには、公道走行に必要なLEDライトが標準装備されている。ヘッドライト、デイタイムランニングライト、リアライトとブレーキライトも装備した。ブルートゥースによるインターフェースを採用しており、ユーザーに合わせたさまざまな調整を可能にし、e-tronスクーターの盗難対策も行える。

◆2020年内に市販予定

e-tronスクーターには、ウッドかカーボンファイバー仕上げが用意されており、色はグレイかブラックが選択できる。

e-tronスクーターは、現時点ではコンセプトモデルだが、2020年内に生産と販売を開始する予定だ。欧州市場において、およそ2000ユーロ(約24万円)で販売することを計画している。特定のユーザーグループ、例えば都市の居住者がフリート利用することも可能だ。EVのアウディe-tronを購入する顧客に、e-tronスクーターをオプション設定することも検討されている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかの電動バイク・電動スクーター ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. レクサス GX 次期型予想CG

    人気SUV「プラド」のレクサス版『GX』ついに日本導入か? 2023年登場、次期型を大予想

    自動車(本体)
    2023.01.30 09:15
  2. マツダ2 XDスポルト+ (海外仕様)

    【マツダ2 改良新型】メッシュグリルと6MTは健在…スポルト+[詳細写真]

    自動車(本体)
    2023.01.30 09:45
  3. スズキが2030年度までに欧州市場に投入する予定の5車種のEVのシルエット。右上がジムニーのように見える

    スズキが欧州に5車種のEV投入へ、『ジムニー』の可能性も…2030年度までに

    自動車(本体)
    2023.01.30 11:10
  4. スズキ・ジムニー5ドア(インド仕様)とフロンクス(デリーモーターショー2023)

    スズキ ジムニー 5ドアがついに発表、全長プラス435mm

    自動車(本体)
    2023.01.12 16:48
  5. マツダ2 改良新型(BD クラップポップ)

    【マツダ2 改良新型】目を引く“新しい顔”、思い切ったアプローチの理由は?

    自動車(本体)
    2023.01.27 19:18

総合ニュースランキング

  1. 「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78GP04G ガンダム試作4号機ガーベラ ver. A.N.I.M.E.」

    「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」幻の試作機「RX-78GP04G」が立体化

    フィギュア
    2023.01.29 10:00
  2. 「Xperia 1 IV SO-51C」が最大33,000円オフなど、ドコモオンラインが2/1に割引変更

    スマートフォン
    2023.01.30 16:10
  3. 【1・2月の値下げ】楽天Xperia値下げやドコモ割引増額、アイコス2,000円オフなど

    【1月・2月の値下げ】楽天Xperia値下げやドコモ割引増額、アイコス2,000円オフなど

    スマートフォン
    2023.01.29 00:00
  4. 「ROBOT魂 <SIDE MS> AQM/E-X03 ランチャーストライカー & エフェクトパーツセット ver. A.N.I.M.E.」※ROBOT魂フィギュアは別売り

    バンダイ、「ストライクガンダム」の遠距離砲撃戦装備を再現できるパーツセットが登場

    フィギュア
    2023.01.29 13:00
  5. レクサス GX 次期型予想CG

    人気SUV「プラド」のレクサス版『GX』ついに日本導入か? 2023年登場、次期型を大予想

    自動車(本体)
    2023.01.30 09:15

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「iPad (第9世代)」
  • 楽天モバイルが「iPhone 14 Pro」「iPhone 14 Pro Max」を値下げ
  • ダッジ・チャレンジャー の「SRTスーパーストック」
  • プジョー 5008 現行型(参考)
  • 「銀河漂流バイファムセット1」
  • 「オリーブ」「ストーン」