2017年08月17日 18:00

HP、背負えるバックパック型PC「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」

日本HPは、ゲーミングPC「OMEN by HP」シリーズをリニューアルし、VR体験に最適なバックパック型PCとして利用可能なコンパクトデスクトップPC「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」を発表。9月14日より発売する。

2016年の5月に米国でコンセプト製品として開発された「OMEN X VR BackPack」をもとに、ゲームプレイヤーやVRコンテンツ開発者の意見を採用し、製品化されたバックパック型PC。バックパックアクセサリーやドッキングステーションなどを標準で同梱しており、快適なVRが体験できるという。

特徴として、3つのスタイルで利用可能な「アダプタブルフォームファクター」を採用。バッテリーなどのバックパックキットを装着し、本体を背負ってVRゲームなどを楽しめるバックパック型スタイル、本体のみをテレビに接続して迫力のある大画面で楽しむデスクトップ型スタイル、バッテリー充電機能兼用のドッキングステーションと接続する省スペース型スタイルの3つのスタイルに対応する。

性能面では、快適な4K解像度のゲームプレイや、VR体験を提供するために、電圧を上げてオーバークロック設定を施した「GeForce GTX 1080」を搭載。大容量1TB SSDを採用し、起動やゲームのローディングを高速化しながら、大量のゲームライブラリの収録も可能にしている。

主な仕様は、CPUが「Core i7-7820HK」、メモリーが16GB DDR4、ストレージが1TB M.2 SSD(PCIe NVMe)、GPUが「GeForce GTX 1080」。OSは64bit版「Windows 10 Home」をプリインストールする。

本体サイズは、PC本体のみが240(幅)×340(高さ)×53(奥行)mm(予定値)、ドッキングステーション装着時が305(幅)×375(高さ)×130(奥行)mm(予定値)。

重量は、PC本体のみが2.5kg(予定値)、外付けバッテリーを含むバックパックキット装着時が4.5kg(予定値)。

直販価格は348,000円〜(税別)。

■関連リンク

【価格.comマガジン】専用施設のVRゲーム体験を自宅でも味わえる!「OMEN by HP」を発表

HP

HP(ヒューレット・パッカード)のデスクトップパソコン ニュース

もっと見る

このほかのデスクトップパソコン ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. 「MediaPad M5 lite」8型モデルを22,880円から発売

    “高コスパ”2万円台、ファーウェイの8型タブレットに注目が集まる

    タブレットPC
    2019.05.17 16:18
  2. AeroBook

    CHUWI、1.26kgの13.3型モバイルノートPC「AeroBook」を55,000円で発売

    ノートパソコン
    2019.05.17 16:59
  3. 「MediaPad M5 lite」

    ファーウェイ、「MediaPad M5 lite」8型モデルを22,880円から発売

    タブレットPC
    2019.05.14 12:35
  4. Amazon Fire 7

    アマゾン、Alexaに対応した「Amazon Fire 7」を5,980円/7,980円で発売

    タブレットPC
    2019.05.17 12:17
  5. Soundcore Ace A0

    Anker、キーホルダー感覚で使えるBluetoothスピーカー「Soundcore Ace A0」

    Bluetoothスピーカー
    2019.05.17 10:49

総合ニュースランキング

  1. 「MediaPad M5 lite」8型モデルを22,880円から発売

    “高コスパ”2万円台、ファーウェイの8型タブレットに注目が集まる

    タブレットPC
    2019.05.17 16:18
  2. ドコモが2019年夏モデルを発表、

    ドコモが2019年夏モデル発表、「Xperia Ace」などミドルレンジモデルが充実

    スマートフォン
    2019.05.16 18:00
  3. 「ZenFone 6」

    ASUS、レンズが前面に向くフリップカメラ装備の6.4型「ZenFone 6」海外発表

    スマートフォン
    2019.05.17 13:05
  4. 「FW GUNDAM CONVERGE EX27 セカンドネオ・ジオング」

    バンダイ、“EXトップクラスのボリューム”食玩「セカンドネオ・ジオング」

    食玩・ミニフィギュア
    2019.05.17 12:00
  5. トヨタ・スープラRZ

    「トヨタ・スープラ」が17年ぶりに復活

    自動車(本体)
    2019.05.17 13:01

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • フィールドザックSLR(ブラック)
  • KSD-C2
  • 「FW GUNDAM CONVERGE EX27 セカンドネオ・ジオング」
  • 「OSMO ACTION」
  • トヨタ・スープラRZ
  • Wi-Fi STATION SH-05L