2018年08月13日 14:55

ドスパラ、144Hz対応の15.6型フルHD液晶を搭載したゲーミングノート

サードウェーブは、「GALLERIA(ガレリア)」シリーズより、薄型ゲーミングノートPC「GALLERIA GCF1060GF-E」の搭載ディスプレイについて、リフレッシュレート144Hz対応の液晶にリニューアルしたと発表した。

同モデルは、薄型サイズの筐体に、第8世代インテル「Core」プロセッサーや「GeForce GTX 1060」などを装備。今回、リフレッシュレート144Hz対応の液晶を搭載することで、高リフレッシュレートによって、動きの激しい場面でも、なめらかな表示が可能になる。

このほかディスプレイは、両サイドの幅が7mmの狭額ベゼル液晶を採用。「一般的なモデルよりも、ひと周り小さなサイズで15.6型液晶の搭載を実現した」という。また、ボディや液晶フレーム部分に適切な補強を施すことで、剛性感を損なうことなく、小型化したとのことだ。

主な仕様は、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(1920×1080ドット)、CPUが「Core i7-8750H」、GPUが「GeForce GTX 1060」、メモリーが8GB DDR4、ストレージが1TB HDD+250GB M.2 SSD。OSは「Windows 10 Home」をプリインストールする。

無線通信はIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格、Bluetoothに対応。バッテリー駆動時間は約4.6時間。本体サイズは360(幅)×27(高さ)×245(奥行)mm(突起部含まず )、重量は約2kg(バッテリー含む)。

価格は169,980円(税別)。

ドスパラ

ドスパラ(Dospara)のノートパソコン ニュース

もっと見る

このほかのノートパソコン ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.10.16 15:35
  2. ESPRIMO FH

    富士通、4辺狭額フレームを採用した23.8型一体型パソコン「ESPRIMO FH」2019年冬モデル

    デスクトップパソコン
    2019.10.16 06:22
  3. 「AH-X/D3

    富士通、4K有機ELディスプレイ搭載の15.6型ノートPC「AH-X/D3」など

    ノートパソコン
    2019.10.15 13:16
  4. グーグル、顔認証対応の10型スマートディスプレイ「Google Nest Hub Max」

    Bluetoothスピーカー
    2019.10.16 13:32
  5. グーグル、スマートスピーカーの第2世代モデル「Google Nest Mini」

    Bluetoothスピーカー
    2019.10.16 12:54

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  3. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.10.16 15:35
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. arrows BZ01

    富士通、sXGP規格に対応した5.6型SIMフリースマホ「arrows BZ01」

    スマートフォン
    2019.10.16 06:45

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • スバル STI S209(米国仕様)
  • 日産セレナAUTECH
  • LG G8X ThinQ