2019年08月23日 15:07

日本棋院公認のプロ棋士向け囲碁AI搭載・検討用パソコン「GALLERIA 碁MASTER」

サードウェーブは、日本棋院公認のプロ棋士、上位愛好者向け囲碁AI搭載・検討用パソコン「GALLERIA 碁MASTER」を発表。8月23日より受注を開始する。なお、注文は専用窓口より電話(050-3364-6922)にて受け付ける。

パソコン起動後すぐに囲碁AIが使用可能なモデル。Windowsの設定代行サービスが製品に含まれており、ユーザーによるパソコン初期設定が不要になっている。

また、国内外多くの囲碁棋士に検討ツールとして支持されている、囲碁AI「Leela Zero」の検討ソフト「Lizzie」を、同社が独自に日本語化したバージョンをプリインストールしている。

主な仕様は、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(1920×1080ドット)、CPUが「Core i7-9750H」、GPUが「GeForce RTX2070 MAX-Q」、メモリーが16GB、ストレージが512GB NVMe SSD。OSは「Windows 10 Home」をプリインストールする。

このほか、本体サイズは360(幅)×23.5(高さ)×245(奥行)mm。重量は約2.1kg。

価格は249,980円(税別)。

ドスパラ

ドスパラ(Dospara)のノートパソコン ニュース

もっと見る

このほかのノートパソコン ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    22時間前
  2. ESPRIMO FH

    富士通、4辺狭額フレームを採用した23.8型一体型パソコン「ESPRIMO FH」2019年冬モデル

    デスクトップパソコン
    2019.10.16 06:22
  3. 「AH-X/D3

    富士通、4K有機ELディスプレイ搭載の15.6型ノートPC「AH-X/D3」など

    ノートパソコン
    2019.10.15 13:16
  4. グーグル、顔認証対応の10型スマートディスプレイ「Google Nest Hub Max」

    Bluetoothスピーカー
    2019.10.16 13:32
  5. グーグル、スマートスピーカーの第2世代モデル「Google Nest Mini」

    Bluetoothスピーカー
    2019.10.16 12:54

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    22時間前
  2. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  3. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    22時間前
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. arrows BZ01

    富士通、sXGP規格に対応した5.6型SIMフリースマホ「arrows BZ01」

    スマートフォン
    2019.10.16 06:45

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • WG-PN1
  • ATERA H12×30
  • レクサス LC コンバーチブル 市販モデル(スクープ写真)
  • Xperia 5