2020年11月11日 11:40

アップル発表まとめ。M1チップ搭載の「MacBook Air」「MacBook Pro」「Mac mini」

アップルは2020年11月11日(日本時間)、「Apple Event」を開催し、Mac用に設計したM1チップを搭載する新製品を発表した。「MacBook Air」「13型MacBook Pro」「Mac mini」の3モデルをラインアップし、いずれも11月17日より発売する。

アップル、“Macのために設計した初めてのチップ”「M1」を発表

同社は2020年6月、開発者向け会議「WWDC20」の基調講演において、独自開発したMac向けCPU「Appleシリコン」を発表。2020年末までに「Appleシリコン」を搭載した最初のMacを出荷し、約2年で移行を完了させることを告知していた。

今回詳細が明らかになった「M1チップ」は、最先端の5nmプロセステクノロジーを使って作られた、パーソナルコンピュータ用チップとして展開。システムオンチップ(SoC)であるM1チップでは、CPU、GPU、Neural Engine、I/Oなどを新たなレベルで統合することで、「よりすぐれたパフォーマンスと電力効率を発揮できるようになる」と説明している。

アップル、M1チップ搭載の13型「MacBook Air」を11月17日発売

13.3型Retinaディスプレイ(2560×1600ドット、227ppi)を採用したモデル。1世代前のモデルと比較し、「最大3倍の速さで、iMovieを使ってWEB用にプロジェクトを書き出す」「最大5倍の速さで、Final Cut Proのビデオに3Dエフェクトを組み込む」といったことが可能になるという。ファンレス設計も採用した。

主な構成例では、下位モデル(256GB SSDモデル)が「8コアCPU、7コアGPU、16コアNeural Engineを搭載したM1チップ」、上位モデル(512GB SSDモデル)が「8コアCPU、8コアGPU、16コアNeural Engineを搭載したM1チップ」を採用する。

主な仕様は共通で、メモリーが8GB。バッテリー駆動時間は、ワイヤレスネットインターネットが最大15時間、ビデオ再生が最大18時間。本体サイズは30.41(幅)×0.41〜1.61(高さ)×21.24(奥行)cm、重量は1.29kg。ボディカラーは、ゴールド、シルバー、スペースグレイ。

アップルオンラインでの価格は、下位モデル(256GB SSDモデル)が104,800円〜、上位モデル(512GB SSDモデル)が129,800円〜(いずれも税別)。

アップル、バッテリー駆動20時間を実現したM1チップ搭載の13型「MacBook Pro」

True Tone搭載13型Retinaディスプレイ(2560×1600ドット、227ppi)を採用したモデル。1世代前のモデルと比較し、「Xcodeで最大2.8倍の速さでコードを書く」「Final Cut Proで複雑な3Dタイトルを最大5.9倍の速さでレンダリングする」といったことが可能になるという。

ラインアップは、下位モデル(256GB SSDモデル)と上位モデル(512GB SSDモデル)を用意。共通の仕様として、メモリーが8GB。バッテリー駆動時間は、ワイヤレスインターネット使用で最大17時間、ビデオ再生で最大20時間。本体サイズは30.41(幅)×1.56(高さ)×21.24(奥行)cm。重量は1.4kg。ボディカラーは、シルバー、スペースグレイ。

アップルオンラインでの価格は、下位モデル(256GB SSDモデル)が134,800円〜、上位モデル(512GB SSDモデル)が154,800円〜(いずれも税別)。

アップル、税別72,800円〜になったM1チップ搭載の「Mac mini」

デスクトップ向け「Mac mini」からも、M1チップ搭載モデルが登場した。1世代前のモデルと比較し、「Xcodeを使って最大3倍の速さでコードをコンパイルする」「Shadow of the Tomb Raiderのようなグラフィックスを駆使するゲームを、最大4倍のフレームレートでプレイする」といったことが可能になるという。

ラインアップとして、下位モデル(256GB SSDモデル)と上位モデル(512GB SSDモデル)を用意。いずれもメモリーは8GB。本体サイズは19.7(幅)×3.6(高さ)×19.7(奥行)cm。重量は1.2kg。ボディカラーはシルバー。

価格面では、72,800円(税別)からとなっており、1世代前のクアッドコアモデルより1万円安くなっているのがポイントだ。

アップルオンラインでの価格は、下位モデル(256GB SSDモデル)が72,800円〜、上位モデル(512GB SSDモデル)が92,800円〜(いずれも税別)。

■関連リンク

アップル発表まとめ。5Gスマホ「iPhone 12」登場やiPhone旧モデルの値下げなど

アップル発表まとめ。全画面「iPad Air」や待望の廉価版「Apple Watch SE」など

【アップルまとめ】「WWDC20」でMac向け独自CPUや次期OSを発表

Apple

Apple(アップル)のMac ノート(MacBook) ニュース

もっと見る

このほかのMac ノート(MacBook) ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. GigaCrystaキャッシュバックキャンペーン

    アイ・オー、PS5対応モニター対象の「GigaCrystaキャッシュバックキャンペーン」

    PCモニター・液晶ディスプレイ
    2020.11.29 06:35
  2. ウォークマン NW-A50シリーズ Mickey The True Original Model

    ソニー、「ミッキーマウス展」開催記念のウォークマンを11/27注文受付開始

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2020.11.27 13:45
  3. Corsair、触覚フィードバックを採用したゲーミングヘッドセット「HS60 HAPTIC」

    ヘッドセット
    2020.11.27 15:26
  4. popIn Aladdin SE

    +Style、シーリングライト一体型プロジェクター「popIn Aladdin SE」の販売開始

    プロジェクタ
    2020.11.27 06:40
  5. エクストリーム プロ USB3.2 ソリッドステートフラッシュドライブ

    サンディスク、最大420MB/sの高速USBメモリーに512GB/1TBモデルを追加

    USBメモリー
    2020.11.27 11:52

総合ニュースランキング

  1. VF-1 バルキリー ウェポン セット

    「VF-1 バルキリー」用ウェポンセット、劇場版の2発並列搭載タイプも再現

    模型
    2020.11.29 06:55
  2. 50V型で3万円台の格安モデルも登場! 2020年下半期4Kテレビまとめ

    「50V型で3万円台」の格安モデルも登場! 2020年下半期発売の4Kテレビまとめ

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2020.11.28 00:01
  3. 期間限定39,800円、ゲオが“ベゼルレスフレーム”50V型4K/HDR液晶テレビを発売…11月26日

    【12/25まで】税込39,800円&送料無料のチャンス、ゲオが“格安4Kテレビ”を再び発売

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2020.11.27 11:45
  4. 「キン肉マン連載41周年 CCP×トイズキング CMC NO.EX キン肉マン フェイスフラッシュ 業火のクソ力 Ver.」

    連載41周年記念「キン肉マン フェイスフラッシュ 業火のクソ力 Ver.」が11/29発売

    フィギュア
    2020.11.29 00:01
  5. 「超合金魂 GX-95 闘士ゴーディアン」

    「分身合体ゴーディアン」が40年の時を経て超合金魂で新生、39,600円で発売

    フィギュア
    2020.11.29 07:05

読んでおきたい まとめ記事

富士通 注目のノートパソコン

PR

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • BMW 2002 ti “パトカー”
  • 「FUJIFILM GFX100 IRバージョン」
  • ダンロップ エナセーブEC300+
  • ROG Kunai 3 Gamepad
  • ロールスロイス・ブラックバッジ・ネオンナイト