2014年07月10日 15:24

ボンサイラボ、3Dプリンター「BS01」デュアルモデルを7/11に予約販売

ボンサイラボは、3Dプリンター「BS01」の新たなラインアップとして「デュアルモデル」を発表。同社サイトにて7月11日より予約販売を開始する。

ノズルを2か所に増やしたことで、同時に2種類の材料を使用することが可能となったモデル。2色の造形や一方のノズルをサポート材専用にすることで、造形品質を向上させ繊細な造形ができるという。

価格は「PLAキットモデル」が119,800円。

なお、既に発売している「BS01」のすべてのモデルは、デュアル対応の追加キットを購入することでデュアル対応にアップデートが可能。価格は25,800円。

このほか、「BS01」購入済みユーザー向けオプションとして、3Dプリンターの調整を行う「リフレッシュプラン」(10,000円)、組立てキットが完成していない、思うように造形できないユーザー向けの「リフレッシュプランα」(15,000円)、筐体カラーを変更できる「MDF着せ替えプラン」(17,300円)も用意している。

製品情報

■関連リンク

【新製品ニュース】ボンサイラボ、10万円前後の日本製コンパクト型3Dプリンター「BS01」

このほかの3Dプリンタ ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. PM161Qbu

    エイサー、重さ970gの15.6型モバイルディスプレイ「PM161Qbu」

    PCモニター・液晶ディスプレイ
    2019.10.18 15:20
  2. EIZO、カラーマネージメント対応の27型4K液晶ディスプレイ「ColorEdge CS2740」

    PCモニター・液晶ディスプレイ
    2019.10.18 06:33
  3. Surface Pro X

    マイクロソフト、「Surface Pro X」を2020年1月より国内発売へ

    タブレットPC
    2019.10.17 13:20
  4. アイ・オー、USB 3.1 Gen 2対応のポータブルSSD「SDPX-USCC」

    SSD
    2019.10.18 06:11
  5. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.10.16 15:35

総合ニュースランキング

  1. ホンダ・フリード ハイブリッド クロスターHonda SENSING

    ホンダがマイナーチェンジした「フリード」を発売 SUVスタイルの「クロスター」登場

    自動車(本体)
    2019.10.18 11:45
  2. 今週のキーワードは“トヨタ”? 新型「ヤリス」と「グランエース」に熱視線

    自動車(本体)
    2019.10.18 18:45
  3. ジェネシス、暗視撮影機能を搭載した「暗視双眼カメラ DGP-NVS01」

    双眼鏡・単眼鏡
    2019.10.18 16:13
  4. トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)

    トヨタ ヤリス 新型、ハイブリッドの燃費は20%以上向上…欧州仕様を発表

    自動車(本体)
    2019.10.18 07:10
  5. Xperia 8

    ワイモバイル、21:9の6型スマホ「Xperia 8」を10月25日に発売

    スマートフォン
    2019.10.18 11:55

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • アストンマーティン DBX のプロトタイプ
  • Vantage M ブルー/ブラック・カッパー
  • AF 18mm F2.8 FE
  • Mini PC ProArt PA90
  • 上段左からLG G8X ThinQ、Xperia 5、下段左からAQUOS sense3 plus、Pixel 4