2012年07月24日 18:35

ナナオ、「ColorEdge」の新シリーズを発表

ナナオは、「EIZO」ブランドのグラフィックス市場向けカラーマネージメント液晶ディスプレイ「ColorEdge(カラーエッジ)」のラインナップを一新し、3つのシリーズを展開すると発表。各シリーズの第1弾として、24.1型モデル「ColorEdge CG246」、24.1型モデル「ColorEdge CX240」、23.0型モデル「ColorEdge CS230」の3機種を8月8日より順次発売する。

新シリーズでは、プロフェッショナル向け「CGシリーズ」、ミドルレンジ向け「CXシリーズ」、エントリー向け「CSシリーズ」の3つで展開される。

「CGシリーズ」は、ワークフローで厳密な色の管理と運用が求められる、プロフェッショナルフォトやプリプレス、映像制作市場向け。「CXシリーズ」は、デザインやデジタルフォトなど、正確な色の表示が求められる市場向け。「CSシリーズ」は、アマチュアフォトやイラスト制作など、クリエイティブワークを楽しむコンシューマー向けとなっている。

■プロフェッショナル向け「CGシリーズ」

24.1型モデル「ColorEdge CG246」は、プロフェッショナル向け「CGシリーズ」の製品。正確な色表示を保つためのキャリブレーションを自動で行う「内蔵キャリブレーションセンサー」を搭載しているのが特徴。外付けのキャリブレーションセンサーを取付け取外しする手間が省けるほか、工場出荷時に液晶パネルとセンサーのばらつきが調整されており、画面中央が最適に補正できるように、センサーの測定位置と画面中央との相関を取っているため、精度の高いキャリブレーションを実行することができる。

また、電源を入れてから7分で、輝度、色度、階調特性が安定するような設計を実現。表示が安定するまでの時間は、従来比4分の1以下となっている。

主な仕様は、解像度が1920×1200ドット、パネルの種類がノングレアのIPS方式、視野角が水平178度/垂直178度、輝度が300カンデラ、コントラスト比が1000:1、応答速度が7.7ms。インターフェイスはDisplayPort×1、DVI-I、HDMI×1を装備する。

発売日は9月11日。直販価格は159,800円。

■ミドルレンジ向け「CXシリーズ」とエントリー向け「CSシリーズ」

24.1型モデル「ColorEdge CX240」は、ミドルレンジ向け「CXシリーズ」の製品。23.0型モデル「ColorEdge CS230」は、エントリー向け「CSシリーズ」の製品となる。いずれも、「ColorEdge」シリーズとして初めて、白色点・輝度を保持する定期的な表示補正(=コレクション)を自動で行う「内蔵コレクションセンサー」を搭載している。

また、「ColorEdge CX240」は、電源を入れてから7分で、輝度、色度、階調特性が安定する設計を実現。表示が安定するまでの時間は、従来比4分の1以下となっている。

このほか、モニター単体でキャリブレーションはできないが、標準でキャリブレーションソフトウェア「ColorNavigator」と専用キャリブレーションセンサー(EX2)を付属した「ColorEdge CX240X」「ColorEdge CS230X」モデルを設定している。

「ColorEdge CX240」の主な仕様は、解像度が1920×1200ドット、パネルの種類がノングレアのIPS方式、視野角が水平178度/垂直178度、輝度が300カンデラ、コントラスト比が1000:1、応答速度が7.7ms。インターフェイスはDisplayPort×1、DVI-I×1、HDMI×1を装備する。

発売日は8月8日。直販価格は、「CX240-CNX」(ColorNavigator、EX2付属モデル)が104,800円、「CX240-CN」(ColorNavigator付属モデル)が99,800円、「CX240」(モニター単品モデル)が94,800円。

「ColorEdge CS230」の主な仕様は、解像度が1920×1080ドット、パネルの種類がノングレアのIPS方式、視野角が水平178度/垂直178度、輝度が300カンデラ、コントラスト比が1000:1、応答速度が10.5 msms。インターフェイスはDisplayPort×1、DVI-I×1、HDMI×1を装備する。なお、「ColorEdge CS230」は、2012年年末の発売予定で、価格は未定となっている。

EIZO

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

EIZO(ナナオ)のPCモニター・液晶ディスプレイ ニュース

もっと見る

このほかのPCモニター・液晶ディスプレイ ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. Vivitek、重量2.6kgで明るさ4000ルーメンのモバイルプロジェクターなど

    プロジェクタ
    2020.08.11 13:35
  2. AORUS 15Gシリーズ

    最大5万円引き、GIGABYTEゲーミングノートPC「AORUS 15G」がセール価格に

    ノートパソコン
    2020.08.12 11:50
  3. ※画像は「dynabook C5 2020年夏モデル」のイメージ

    Dynabookがシャープの100%子会社に、東芝の株式譲渡が完了

    ノートパソコン
    2020.08.12 11:00
  4. 「DAIV 5N-OLED」

    DAIV、4K有機ELディスプレイ搭載の15.6型ノートPC「DAIV 5N-OLED」

    ノートパソコン
    2020.08.11 13:45
  5. LAN-GIGAP301BK

    サンワ、マグネットで設置可能な3ポートギガビットスイッチングハブ

    スイッチングハブ(ネットワークハブ)
    2020.08.12 13:44

総合ニュースランキング

  1. 「Xiaomi Transparent TV」

    Xiaomi、“透明OLED”を採用した55型テレビ「Xiaomi Transparent TV」発表

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2020.08.12 12:45
  2. 「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」

    Nintendo TOKYO、「Switch あつまれ どうぶつの森セット」のWEB抽選予約を開始

    ゲーム機本体
    2020.08.11 12:34
  3. スズキジムニーフレーム切手付きミニカーセット

    スズキ「JB64 ジムニー」が郵便局限定「フレーム切手付きミニカーセット」に

    ミニカー
    2020.08.12 06:55
  4. marumie Q-30R

    ユピテル、360度フロントカメラを備えた2カメラドラレコ「marumie Q-30R」

    ドライブレコーダー
    2020.08.11 13:30
  5. 任天堂、Nintendo Switch本体の生産状況について「おおむね回復」とコメント

    ゲーム機本体
    2020.08.07 17:35

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • Vグローブ IND-VG1
  • ファイナルファンタジーVII イヤフォンケースカバー 神羅カンパニー
  • 「Xiaomi Transparent TV」
  • 会議用ワイドレンズカメラ CMS-V53BK
  • JN-315VG165FHDR
  • T-KF02-27BK