2012年12月26日 12:00

Humanscale、VESA規格に対応した水平垂直可動式のモニターアーム2機種

アスクは、Humanscale製のモニターアーム「M8シリーズ」と「M8 With Crossbarシリーズ」の取り扱いを開始。12月下旬より発売する。

いずれも、VESA規格(75mmまたは100mm)に準拠した水平垂直可動式タイプのモニターアーム。「M8シリーズ」は、モニター1台の取り付けで、32型クラスのディスプレイに対応する(最大取付け重量は19kg)。「M8 With Crossbarシリーズ」は、モニター2台を取り付けできる専用のクロスバーが付属し、22型クラスのディスプレイに対応している(最大取付け重量は18kg)。

また、両機種とも滑らかなアーム伸縮に加え、自由度の高い角度調整が可能。さらに「M8 With Crossbarシリーズ」は、横レールでのスライド調整にも対応している(レール長は682mm)。

共通する主な仕様は、設置方式がクランプ式、アーム長が最大525.73mm、高さ調整範囲が最大505.53mm、最小220.13mm。ボディカラーは、ブラックとシルバーの2色を用意する。

市場想定価格は、「M8シリーズ」が50,000円前後、「M8 With Crossbarシリーズ」が62,000円前後。

ニュースリリース(アスク)

このほかのモニターアーム ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. NW-A105/KY

    「鬼滅の刃」とソニーがコラボ、ハイレゾウォークマンとヘッドホンを受注生産で提供

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2020.02.19 16:52
  2. 400-ADR324GY

    サンワ、iPad Proに一体化するUSBハブ「400-ADR324GY」

    USBハブ
    2020.02.20 16:57
  3. 「X1326AWH」「X1226AH」「X1126AH」

    エイサー、4000ルーメンの高輝度設計を採用したプロジェクター3機種

    プロジェクタ
    2020.02.20 06:12
  4. エイサー、重さ約1.69kgの15.6型ノートパソコン「Aspire 3」

    ノートパソコン
    2020.02.19 15:20
  5. MSI、クリエイター向け14型ノートPC「Prestige 14」に特別限定版ローズピンク

    ノートパソコン
    2020.02.20 15:27

総合ニュースランキング

  1. 機動戦士ガンダム Gフレーム10(10個入り)

    「機動戦士ガンダム Gフレーム」第10弾、「ザクII/ザクII(指揮官機)」を再録

    食玩・ミニフィギュア
    2020.02.20 15:10
  2. ドンキ、税別5,980円の骨伝導ワイヤレスイヤホン「JOGBONE」

    イヤホン・ヘッドホン
    2020.02.19 16:12
  3. Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット

    延期した「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」予約開始日を3/7に決定

    ゲーム周辺機器
    2020.02.19 06:39
  4. 「Xperia L4」

    ソニー、アスペクト比21:9の6.2型スマホ「Xperia L4」を海外発表

    スマートフォン
    23時間前
  5. 「ホンダ・シビック タイプR」の改良モデルと、同車の開発責任者である柿沼秀樹氏。

    ホンダが改良型「シビック タイプR」の情報を公開 運動性能を高めて2020年夏に発売

    自動車(本体)
    2020.02.20 10:07

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • QING
  • 「Chicago バックパック 50 MB CH-BP-50」「Chicago バックパック 30 MB CH-BP-30」
  • ダイナモラジオライト 3R-ASSIKE04
  • 「ROBOT魂 <SIDE MS> RGM-79 パワード・ジム ver. A.N.I.M.E.」
  • トヨタ RAV4 新型のPHV(欧州仕様)
  • 「機動戦士ガンダム ヒートホーク型ペーパーナイフ」