2019年02月12日 12:57

エプソン、2600ルーメンを実現した4K相当ホームプロジェクター

エプソンは、3LCD方式のホームプロジェクター「dreamio(ドリーミオ)」シリーズの新製品として、「EH-TW8400」「EH-TW8400W」の2機種を発表。2月21日より発売する。

いずれも、独自の「4Kエンハンスメントテクノロジー」を採用したモデル。4Kエンハンスメントデバイスで1画素を斜めに0.5画素シフトさせることで、解像度を2倍にして4K相当の高画質を実現している。

また、従来モデル「EH-TW8300」「EH-TW8300W」と比べて、明るさが2600ルーメンと100ルーメン明るくなっている。

HDR(ハイダイナミックレンジ)は、HDR10に加え、HLG(Hybrid Log Gamma)にも対応し、Ultra HD Blu-rayや4K放送も楽しむことが可能。4K/60p 18Gbpsの伝送帯域にも対応し、情報量が豊富になり、肉眼で見た映像に近いリアルな表現が行える。

主な仕様は、方式が3LCD、液晶パネルサイズ(対角)が0.74型(16:9)、パネル解像度が1920×1080ドット(4Kエンハンスメントテクノロジーによる4K相当の画質)、明るさが最大2600ルーメン、コントラスト比が100万:1、投写レンズ(対角)が60型〜300型。

映像入力端子として、HDMI×2、アナログRGB×1を装備。本体サイズは520(幅)×170(高さ)×450(奥行)mm。重量は、「EH-TW8400」が約11.2kg、「EH-TW8400W」が約11.4kg。

なお、「EH-TW8300W」は、4K入力信号のワイヤレス伝送に対応する。

直販価格は、「EH-TW8400」が299,980円、「EH-TW8400W」が329,980円(いずれも税別)。

EPSON

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

EPSON(エプソン)のプロジェクタ ニュース

もっと見る

このほかのプロジェクタ ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.10.16 15:35
  2. ESPRIMO FH

    富士通、4辺狭額フレームを採用した23.8型一体型パソコン「ESPRIMO FH」2019年冬モデル

    デスクトップパソコン
    2019.10.16 06:22
  3. 「AH-X/D3

    富士通、4K有機ELディスプレイ搭載の15.6型ノートPC「AH-X/D3」など

    ノートパソコン
    2019.10.15 13:16
  4. グーグル、顔認証対応の10型スマートディスプレイ「Google Nest Hub Max」

    Bluetoothスピーカー
    2019.10.16 13:32
  5. グーグル、スマートスピーカーの第2世代モデル「Google Nest Mini」

    Bluetoothスピーカー
    2019.10.16 12:54

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  3. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.10.16 15:35
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. arrows BZ01

    富士通、sXGP規格に対応した5.6型SIMフリースマホ「arrows BZ01」

    スマートフォン
    2019.10.16 06:45

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • Z 50 ダブルズームキット
  • WG-PN1
  • Xperia 5
  • 日産セレナAUTECH