2019年10月16日 15:35

ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

ソニーは、ウォークマン「NW-ZX500シリーズ」「NW-A100シリーズ」を11月2日より発売すると発表した。

ラインアップは、「NW-ZX500シリーズ」が「NW-ZX507」(64GB)、「NW-A100シリーズ」が「NW-A107」(64GB)、「NW-A106」(32GB)、「NW-A105HN」(16GB、専用ヘッドホン付属)、「NW-A105」(16GB)を用意する。

両シリーズ共通の仕様として、Android OSの搭載とWi-Fi接続の対応によって、SpotifyやYouTube、Apple Musicなどのストリーミングサービスや、moraなどのダウンロードサービスからPCを使わずに、ウォークマン本体へ直接音源を入れて再生することが可能。さらに、専用アプリも装備する。

また、ハイレゾ音源の再生に対応したフルデジタルアンプ「S-Master HX」や、音質を追求したという本体構造を採用。加えて、圧縮音源をハイレゾ相当(DSEE HX ON時に、最大192kHz/32bitまで拡張。有線接続時のみ有効で、Bluetooth接続時は無効。音楽再生アプリ「W.ミュージック」以外を使用する時は、ハイレゾ音源は48kHz/16bitに一度ダウンコンバートされる)にアップスケーリングする独自技術「DSEE HX」は、従来モデル「NW-A50シリーズ」と同様にAIを活用。AIが自動的に再生中の曲の内容をリアルタイムに解析し、曲調に合わせて最適なアップスケーリングを行うという。

このほか、両シリーズともに、従来モデル(NW-ZX300シリーズ、NW-A50シリーズ)より大きな3.6型HD(1280×720)タッチスクリーンディスプレイを採用。新たに、USB Type-Cにも対応した。

■「NW-ZX500シリーズ」

ハイレゾ再生に対応し、最大11.2MHzのDSDネイティブ再生(バランス接続時において)と、384kHz/32bit PCM再生が可能。4.4mm径のヘッドホンジャックも装備する。構造面では、WM1シリーズ「NW-WM1A」と同様の総削り出しアルミシャーシによって、音響効果と高剛性を両立させた。ボディカラーは、ブラック、シルバーを用意する。

「NW-ZX507」(64GB)の市場想定価格は80,000円前後(税別)。

■「NW-A100シリーズ」

最大11.2MHzまでのDSD再生(PCM変換)に対応。従来機種「NW-A50シリーズ」と同様に、押し出し材から削り出した高剛性のアルミキャビネットで、クリアで力強い低音域を実現。上位モデルの「ZXシリーズ」に使われているフィルムコンデンサや、「WM1シリーズ」でも使われている大型高音質抵抗「ファインサウンドレジスター」をヘッドホン出力に装備し、伸びと透明感を両立した、つややかな音質を再生するとのことだ。

ボディカラーは、「NW-A107」がレッド、ブラック、ブルー、「NW-A106」「NW-A105HN」「NW-A105」がレッド、ブラック、アッシュグリーン、オレンジ、ブルーを用意した。

市場想定価格は、「NW-A107」(64GB)が47,000円前後、「NW-A106」(32GB)が37,000円前後、「NW-A105HN」(16GB、専用ヘッドホン付属)が39,000円前後、「NW-A105」(16GB)が32,000円前後(いずれも税別)。

■「NW-A100TPS」

このほか、1979年に発売したウォークマン1号機「TPS-L2」の発売から40周年を記念した「NW-A100TPS」(16GB)を12月15日までの期間限定で発売する。11月14日より順次出荷を開始する予定だ。

主な特徴として、本体背面に「40周年記念ロゴ」をプリントするほか、「TPS-L2」のデザインを模した専用ソフトケース、ウォークマンロゴや40周年記念ロゴのステッカーを封入。「TPS-L2」発売当時のパッケージを再現したスペシャルボックスで提供する。ボディカラーは、ブラックを採用した。

「NW-A100TPS」(16GB)の市場想定価格は42,000円前後(税別)。

■関連リンク

初代ウォークマン発売から40年、ソニーが40周年記念プロジェクトを開催へ

SONY

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

SONY(ソニー)のデジタルオーディオプレーヤー(DAP) ニュース

もっと見る

このほかのデジタルオーディオプレーヤー(DAP) ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. 価格は税別11,000円から、レノボがAndroidタブレット2機種を発表

    税別11,000円で何ができる? 2台目需要で注目したいレノボ新タブレット

    タブレットPC
    2019.11.15 13:08
  2. ファーウェイ、8型タブレット「MediaPad M5 lite」のメモリー増設モデルや新カラー

    タブレットPC
    2019.11.14 17:32
  3. Lenovo Tab M8

    価格は税別11,000円から、レノボがAndroidタブレット2機種を発表

    タブレットPC
    2019.11.12 11:35
  4. P2720DC

    デル、USB Type-C端子を搭載した27型ディスプレイ「P2720DC」など

    PCモニター・液晶ディスプレイ
    2019.11.15 16:40
  5. 「MacBook Pro」16インチモデル

    アップル、キーボードを刷新した「MacBook Pro」16インチモデルを発表

    Mac ノート(MacBook)
    2019.11.14 11:00

総合ニュースランキング

  1. 価格は税別11,000円から、レノボがAndroidタブレット2機種を発表

    税別11,000円で何ができる? 2台目需要で注目したいレノボ新タブレット

    タブレットPC
    2019.11.15 13:08
  2. razr

    モトローラ、縦に折りたためるスマートフォン「razr」を発表

    スマートフォン
    2019.11.15 11:55
  3. 「GRAMAS COLORS "CIG" Clip for IQOS 3」「GRAMAS COLORS "CIG" Case for IQOS 3 MULTI」

    坂本ラヂヲ、専用タバコを持ち運べる「IQOS 3」「IQOS 3 MULTI」コンパクトケース

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.11.15 12:30
  4. ホンダ・シビック改良新型

    【ホンダ シビック 改良新型】ホームページで先行公開…ハッチバックにサンルーフ

    自動車(本体)
    2019.11.15 15:25
  5. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】インテリア…素材と機能の配慮

    自動車(本体)
    2019.11.15 15:30

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • 「ネオパン100 ACROSII」35mmサイズ(36枚撮り)
  • AQW-GP70H
  • 価格は税別11,000円から、レノボがAndroidタブレット2機種を発表
  • 1/12 ポルシェ 934 イェーガーマイスター (エッチングパーツ付き)
  • ホンダ・シビック改良新型