2018年07月23日 17:05

Razer、新機構オプト・メカニカルスイッチを採用したキーボード

Razerは、ゲーミングキーボード「Huntsman Elite」「Huntsman」を発表。それぞれに日本語配列モデルと英語配列モデルをラインアップし、8月31日より発売する。なお、「Huntsman Elite」は、「RazerStore x Tsukumo」(東京)と「TEAM GRAPHT eSPORTS PRO GEAR STORE NAGOYA」(愛知)にて販売される。

いずれも、同社が開発した新スイッチ機構「Razer オプト・メカニカル」を採用したゲーミングキーボード。オプティカルセンサーを、キーのプレス、リリース動作検知に使用することで、通常のメカニカル方式などでは避けられないバウンシングによる誤入力(チャタリング)回避のためのプログラミングを必要とせず、遅延のない高速なキー入力を可能にしたという。

また、稼動パーツ点数が少なく、耐久性が向上し、最大1億回キーストロークを実現。押下圧は軽めの45gになっており、アクチュエーションポイントまで押し下げた時点で、メカニカルスイッチのような音と触感(タクタイル)によるフィードバックがあるという。

さらに、同スイッチには金属製のスタビライザーバーを内蔵。キーキャップ上のどの位置からのタイプでも、安定した押下圧でのストロークを実現している。

このほか、Razer Chromaに対応し、1680万色のカラーオプションで、ゲームにシンクロしたイルミネーションなどを楽しめる。加えて、マクロやショートカットをカスタマイズしたプロファイルを、オンボードメモリーおよびクラウド上の両方に保存できるハイブリッドストレージに対応する。

共通の主な仕様は、キーピッチが1.9mm、押下圧が45g、アクチュエーションポイントが1.5mm、リセットポイントが1.5mm、キーストロークが3.5mm、最大同時押しキー数が10。インターフェイスはUSBを採用。対応OSはWindows 7 x64以降となる。

「Huntsman Elite」は、マルチファンクションダイヤルおよびボタンを搭載し、脱着可能なリストレストが付属する。本体サイズは448(幅)×36.5(高さ)×230(奥行)mm(リストレスト装着時)。重量は1706.5g。ケーブル長は約2.0m。

「Huntsman」の本体サイズは444.5(幅)×36.5(高さ)×140(奥行)mm。重量は860g。ケーブル長は約1.9m。

価格は、「Huntsman Elite」が32,000円、「Huntsman」が20,800円(いずれも税別)。

Razer

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

Razer(レイザー)のキーボード ニュース

もっと見る

このほかのキーボード ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. 「IRIE8.0インチミニノート型パソコン MAL-FWTVPCM1」

    数量限定44,800円、FFFが8型ミニノートPCの予約販売開始

    ノートパソコン
    2020.04.02 12:07
  2. サンディスク Ultra Fit USB 3.1 フラッシュドライブ

    サンディスク、USBメモリー「Ultra Fit USB 3.1」に512GBモデルを追加

    USBメモリー
    2020.04.03 10:52
  3. SKB-BTIPAD1BK

    サンワ、マグネット着脱式「iPad」ケース付きのBluetoothキーボード

    キーボード
    2020.04.03 06:45
  4. TUF GAMING VG279QM

    ASUS、280Hzに対応した27型ゲーミング液晶「TUF GAMING VG279QM」

    PCモニター・液晶ディスプレイ
    2020.04.03 11:48
  5. GS66 Stealth

    MSI、eスポーツゲーマー向けゲーミングノートPC

    ノートパソコン
    20時間前

総合ニュースランキング

  1. シャープ生産のマスクが出荷開始、経産省「引き続きマスク増産に取り組む」…3月31日

    シャープとアイリスオーヤマ、両社のマスク生産に関するニュースが話題に

    その他健康器具・医療機器
    2020.04.03 12:50
  2. 「SEGA 春のセール」

    Nintendo Switchソフトが最大63%オフになる「SEGA 春のセール」開催

    Nintendo Switch ソフト
    2020.04.03 10:40
  3. 「PG 1/60 ダブルオーガンダムセブンソード/Gインスペクション」

    バンダイ、ガンプラ「PG ダブルオーガンダムセブンソード/Gインスペクション」

    プラモデル
    2020.04.03 11:05
  4. 「A8H」

    ソニーが新4K有機ELテレビを発表、48V型の「BRAVIA A9S」など

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2020.04.02 11:17
  5. Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森 本体セット

    「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森 本体セット」次回出荷は4月上旬を予定

    ゲーム機本体
    2020.03.23 12:00

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
  • S.H.Figuarts ジレン-最終決戦-
  • 「Insta360 ONE R 1インチ版」
  • 「IE-CM5TW(B)TIGER & BUNNY」
  • 「JBL L82 Classic」
  • SKB-BTIPAD1BK