2019年06月19日 06:22

ロジクール、「Hero 16K」センサーに刷新したゲーミング用マウス「G903h」「G703h」「G403h」

ロジクールは、ゲーミングブランド「ロジクールG」より、ゲーミング用マウス「G903h」「G703h」「G403h」の3機種を発表。6月27日より発売する。

左利きでも使えるプロ仕様モデル「G903」、長時間使用しても疲れにくい人間工学に基づいたデザインの「G703」、エントリーモデルの「G403」の基本性能はそのままに、同社で最も高精細な「Hero 16K」センサーに刷新したのが特徴。さらなる軽量設計と、ゲーミングに適した繊細な操作性を向上させている。

また、高性能センサー「Hero16K」を搭載し、100〜16000dpiの解像度、40Gの最大加速、400インチ/秒の最大スピードを実現。従来以上に細かく素早い操作に対応できるほか、高速連打を正確に再現し、ゲームを有利に進められるという。

さらに、カスタマイズが行えるソフト「Logicool G HUB」に対応。よく使うコマンドやマクロをマウスのボタンに割り当てたり、センサー精度を高めたりすることが可能。マウスに設定情報を保存することで、移動先でも、すぐにプレイ環境を整えられる。

「G903h」「G703h」は、LIGHTSPEEDテクノロジーにより、有線を上回るスピードと安定性を両立したワイヤレス接続が可能。約90分の充電で、電池寿命は「G703h」で従来の1.5倍ほどの約35時間(LED使用時)、「G903h」も大幅に延びているという。

このほか、強度を保ったまま、「G703h」と「G403h」はさらなる軽量化を実現。10gのオプショナルウェイトが同梱されており、使用シーンに合わせて重さを調節できる。

「G903h」は、ボタン数11個、ボタン寿命5000万回クリック、チルト機能を採用したワイヤレスモデル。本体サイズは66.5(幅)×40.4(高さ)×130.3(奥行)mm。重量は110g。市場想定価格は21,130円(税別)。

「G703h」は、ボタン数6個、ボタン寿命5000万回クリックを採用したワイヤレスモデル。本体サイズは68(幅)×43(高さ)×124(奥行)mm。重量は95g。市場想定価格は11,880円(税別)。

「G403h」は、ボタン数6個、ボタン寿命2000万回クリックを採用した有線モデル。本体サイズは68(幅)×43(高さ)×124(奥行)mm。重量は87g。市場想定価格は8,750円(税別)。

ロジクール

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ロジクール(Logicool)のマウス ニュース

もっと見る

このほかのマウス ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. NW-A105/KY

    「鬼滅の刃」とソニーがコラボ、ハイレゾウォークマンとヘッドホンを受注生産で提供

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2020.02.19 16:52
  2. 400-ADR324GY

    サンワ、iPad Proに一体化するUSBハブ「400-ADR324GY」

    USBハブ
    21時間前
  3. 「X1326AWH」「X1226AH」「X1126AH」

    エイサー、4000ルーメンの高輝度設計を採用したプロジェクター3機種

    プロジェクタ
    2020.02.20 06:12
  4. エイサー、重さ約1.69kgの15.6型ノートパソコン「Aspire 3」

    ノートパソコン
    2020.02.19 15:20
  5. MSI、クリエイター向け14型ノートPC「Prestige 14」に特別限定版ローズピンク

    ノートパソコン
    22時間前

総合ニュースランキング

  1. 機動戦士ガンダム Gフレーム10(10個入り)

    「機動戦士ガンダム Gフレーム」第10弾、「ザクII/ザクII(指揮官機)」を再録

    食玩・ミニフィギュア
    23時間前
  2. ドンキ、税別5,980円の骨伝導ワイヤレスイヤホン「JOGBONE」

    イヤホン・ヘッドホン
    2020.02.19 16:12
  3. Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット

    延期した「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」予約開始日を3/7に決定

    ゲーム周辺機器
    2020.02.19 06:39
  4. 「Xperia L4」

    ソニー、アスペクト比21:9の6.2型スマホ「Xperia L4」を海外発表

    スマートフォン
    18時間前
  5. 「ホンダ・シビック タイプR」の改良モデルと、同車の開発責任者である柿沼秀樹氏。

    ホンダが改良型「シビック タイプR」の情報を公開 運動性能を高めて2020年夏に発売

    自動車(本体)
    2020.02.20 10:07

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • 「機動戦士ガンダム ヒートホーク型ペーパーナイフ」
  • 「Chicago バックパック 50 MB CH-BP-50」「Chicago バックパック 30 MB CH-BP-30」
  • QING
  • CF-P7
  • トヨタ RAV4 新型のPHV(欧州仕様)
  • Beoplay E8 3rd Generation