2016年10月06日 18:00

ソニー、LINEの読み上げ&音声返信などに対応した「Xperia Ear」を発売

ソニーモバイルコミュニケーションズは、耳に装着するコミュニケーションツール「Xperia Ear XEA10」を11月18日より発売すると発表した。

専用アプリをインストールしたスマートフォンとBluetooth接続することで、声またはヘッドジェスチャーによる直感的な操作性と、自然な音声コミュニケーションを楽しめるツール。すでに、世界最大規模の携帯通信関連・国際展示会「Mobile World Congress 2016」で開発発表されていたモデルだ。

具体的には、音声対話などを通じてユーザーに情報を提供する技術「ソニーエージェントテクノロジー」と近接センサーとの組み合わせによって、耳に装着したことを感知。受信したSMS、LINE、FacebookのMessengerなどのメッセージを読み上げ、そのまま音声を使った返信も可能だ。Eメールは、受信メールの読み上げのみ対応するという。

さらに、スケジュール、ニュースなどの情報も音声で知らせる。メッセージの送受信や通話、ナビゲーション、情報検索など、これまでスマートフォンを介していた操作を、音声で指示できる点が特徴だ。

また、加速度センサーとジャイロセンサーを搭載。通話やメッセージの返信希望といった問いかけに対して、首を縦(はい)、横(いいえ)に振ると指示を出せる。このほか本体は、Xperiaスマートフォンに合わせたデザインを採用し、なめらかな質感と光沢を実現。耳を固定するためのイヤーピースとアークサポーターや、充電機能を搭載した専用ケースも付属する。

主な仕様は、センサーが近接センサー、加速度センサー、ジャイロセンサーを装備。Bluetoothのバージョンは4.1で、対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFPをサポート。NFCにも対応する。バッテリー容量は本体が65mAhで、充電ケースが300mAh。連続待受時間が約80時間。対応機種はAndroid 4.4以上。ボディカラーは、グラファイトブラック。

本体サイズは15.2(幅)×29.3(高さ)×24.3(奥行)mm、重量は約6.6g。充電ケースのサイズは29(幅)×41(高さ)×60(奥行)mm、重量は約39g。

市場想定価格は20,000円前後(税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】ソニー、耳に装着して天気やニュースを聞ける「Xperia Ear」など発表

ソニーモバイルコミュニケーションズ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ソニーモバイルコミュニケーションズ(Sony Mobile Communications)のヘッドセット ニュース

もっと見る

このほかのヘッドセット ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. 「GPD WIN Max」

    第10世代Core搭載の8型ポータブルゲーミングPC「GPD WIN Max」国内発売

    ノートパソコン
    21時間前
  2. JN-IPS7500TUHD

    JAPANNEXT、HDMI 2.0/USBポート搭載の75型4K液晶ディスプレイ

    PCモニター・液晶ディスプレイ
    2020.05.26 06:40
  3. レノボ、Android OSにも対応した「ThinkPad トラックポイント キーボード II」

    キーボード
    19時間前
  4. サムスン、最大1050MB/sに対応したポータブルSSD「Samsung Portable SSD T7」

    SSD
    2020.05.26 06:22
  5. デル、ゲーミングPC「NEW ALIENWARE m15/m17」「New Dell G5 15/G5 15スペシャルエディション」

    ノートパソコン
    2020.05.25 16:19

総合ニュースランキング

  1. 1/144 ジム

    名脇役「ジム」の新旧ガンプラを集めた「ガンプラジムギャラリー」が公開

    プラモデル
    2020.05.26 06:10
  2. 「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.[BEST SELECTION]」

    RX-78-2 ガンダムなど、税別3,500円「BEST SELECTION」6種の発売日決定

    フィギュア
    23時間前
  3. 「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」

    任天堂、Switch「どうぶつの森セット」の抽選申込終了 当選発表は6/1〜6/2

    ゲーム機本体
    2020.05.25 19:07
  4. 「GPD WIN Max」

    第10世代Core搭載の8型ポータブルゲーミングPC「GPD WIN Max」国内発売

    ノートパソコン
    21時間前
  5. 「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-09F/TROP ドム・トローペン ver. A.N.I.M.E.」

    モノアイが上下左右に可動する「ドム・トローペン ver. A.N.I.M.E.」発売日決定

    フィギュア
    22時間前

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーイクサ セーブモード/バーストモード
  • 【まとめ】UQ mobile、2020年夏モデルや新料金プラン「スマホプランR」発表
  • Galaxy S20+ 5G SCG02
  • 天体観測用ライトSG-L02
  • GODOX LEDビデオライト
  • WH-CH710N