2014年10月22日 17:21

Shuttle、第4世代Core iを搭載可能な小型ベアボーン「XH97V」

日本Shuttleは、ベアボーンキットの新モデル「XH97V」を発表。10月24日より発売する。

200(幅)×72(高さ)×240(奥行)mmというコンパクトサイズながらも、4K出力や3画面出力に対応したベアボーンキット。チップセットは「Intel H97 Express」を採用し、CPUにTDP65W以下のインテル第4世代「Core i」シリーズを搭載することが可能だ。

ディスプレイインターフェイスは、2基のDisplayPortと1基のHDMIを備えており、3画面出力に対応するほか、3つの独立した画面を出力する拡張モード、3画面同一の画面を出力するクローンモードを利用することができる。また、DisplayPortは、4K(3840×2160ドットまたは4096×2160ドット)UltraHD出力(60Hz)をサポートする。

ドライブベイは、オープンベイにスリム光学ドライブ、シャドウベイに2.5インチドライブ(HDD/SSD)を2台取り付けることが可能なほか、2.5インチHDDを2台搭載することで、RAID 0/1構成にも対応。加えて、mSATAスロットも備えており、mSATA SSDを搭載することで最大4ドライブ構成を実現する。

さらに、ドライブベイのマウンターを交換することで、3.5インチHDDの取り付けに対応。また、mSATAスロットも利用することができる。

メモリースロットは、DDR3 1333/1600MHz対応SO-DIMM×2(最大16GB)。拡張スロットは、PCI Express x1×1、Mini PCI Express×2(ハーフサイズ×1、フルサイズ×1)を備える。

このほか、電源は90W ACアダプターを採用。インターフェイスは、フロントパネルにUSB 3.0×2、USB 2.0×2、ヘッドホン×1、マイク×1を、リアパネルにUSB 3.0×2、USB 2.0×2、eSATA×1、ギガビットLAN×1、RS232×1、オーディオ入出力などを装備。本体サイズは200(幅)×72(高さ)×240(奥行)mm。重量は2.2kg。

Shuttle

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

Shuttle(シャトル)のベアボーン ニュース

もっと見る

このほかのベアボーン ニュース

もっと見る

パソコンニュースランキング

  1. Lenovo IdeaPad Slim 350i Chromebook

    レノボ、税別3万円の11.6型Chromebook「IdeaPad Slim 350i」

    ノートパソコン
    2020.06.03 06:11
  2. HUAWEI MatePad 8

    ファーウェイ、税別13,900円のメタルボディ8型タブレット「MatePad T8」

    タブレットPC
    2020.06.02 13:26
  3. ファーウェイ、2000×1200表示対応の10.4型タブレット「MatePad」

    タブレットPC
    2020.06.02 17:49
  4. レノボ、10.1型2in1モデルのChromebook「IdeaPad Duet」

    タブレットPC
    23時間前
  5. HUAWEI MatePad Pro

    ファーウェイ、ワイヤレス充電対応の10.8型タブレット「MatePad Pro」

    タブレットPC
    2020.06.02 14:20

総合ニュースランキング

  1. 「プルーム・エス・2.0」

    メンソール特化型で基本仕様も強化した加熱式タバコ「プルーム・エス・2.0」

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.06.01 15:15
  2. 「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム[BEYOND GLOBAL]」

    6月6日発売「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム[BEYOND GLOBAL]」の新たな画像公開

    プラモデル
    23時間前
  3. 「ヒーツ・シトラス・グリーン」「ヒーツ・フレッシュ・パープル」

    「IQOS」タバコスティック「ヒーツ」メンソール2銘柄、コンビニ含め一般発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.06.01 11:15
  4. 「21stCENTURY REAL TYPE Ver.」

    HG 1/144 ガンダムなど、ガンプラ「21stCENTURY REAL TYPE Ver.」が特別販売

    プラモデル
    2020.06.02 06:50
  5. 「ゲームギアミクロ」

    セガ、カラーごとにソフトが異なる「ゲームギアミクロ」を各税別4,980円で発売

    ゲーム機本体
    21時間前

読んでおきたい まとめ記事

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • ギアアップ クリエーターボックス M/L/XL II
  • 「HUAWEI P40 lite E」
  • BMW 4シリーズ・クーペ 新型
  • SYNC PRO
  • 「70-180mm F/2.8 Di III VXD(Model A056)」