2017年11月13日 10:42

ZOTAC、GeForce GTX 1050を搭載したゲーミング向けベアボーンなど

アスクは、ZOTAC製のゲーミング向けベアボーン「ZBOX MAGNUS EN51050」「ZBOX MAGNUS EN31050」シリーズの取り扱いを開始。ベアボーンモデルに加え、DDR4 8GBメモリーと120GB SSD/1TB HDDを搭載したモデル、Windows 10 Homeをプリインストールする小型PCモデルの3モデルをラインアップし、12月上旬より発売する。

いずれも、NVIDIAのエントリーGPU「GeForce GTX 1050」に加え、第7世代インテルCoreプロセッサーを搭載し、ゲーミングに最適なパフォーマンスを発揮するという。

また、203(幅)×62.2(高さ)×210(奥行)mmというコンパクトボディを採用。2基のギガビットLAN、IEEE802.11ac準拠の無線LANとBluetooth 4.2の無線機能をはじめ、計6基のUSBポート、DisplayPortとHDMIをそれぞれ2基装備しており、コンパクトながら充実したインターフェイスを備える。

リアパネルのインターフェイスは、DisplayPort 1.3×2、HDMI 2.0×2、ギガビットLAN×2、USB 3.0×2、USB 2.0×2、Wi-Fiアンテナ用ポート×1を装備する。

フロントパネルのインターフェイスは、SD/SDHC/SDXCカードリーダー×1、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1×1、ヘッドホン×1、マイク×1を装備する。

「ZBOX MAGNUS EN51050」シリーズの主な仕様は、CPUが「Core i5-7500T」、GPUが「GeForce GTX 1050」。ラインアップとして、ベアボーンモデル「EN51050」、DDR4 8GBメモリーと120GB M.2 SATA SSDおよび1TB HDDを搭載したモデル「EN51050 PLUS」、Windows 10 Homeをプリインストールしたモデル「EN51050 Windows 10 Home」を用意する。

市場想定価格は、「EN51050」が105,000円前後、「EN51050 PLUS」が140,000円前後、「EN51050 Windows 10 Home」が158,750円前後(いずれも税別)。

「ZBOX MAGNUS EN31050」シリーズの主な仕様は、CPUが「Core i3-7100T」、GPUが「GeForce GTX 1050」。ラインアップとして、ベアボーンモデル「EN31050」、DDR4 8GBメモリーと120GB M.2 SATA SSDおよび1TB HDDを搭載したモデル「EN31050 PLUS」、Windows 10 Homeをプリインストールしたモデル「EN31050 Windows 10 Home」を用意する。

市場想定価格は、「EN31050」が90,000円前後、「EN31050 PLUS」が125,000円前後、「EN31050 Windows 10 Home」が143,750円前後(いずれも税別)。

ZOTAC

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ZOTAC(ゾタック)のベアボーン ニュース

もっと見る

このほかのベアボーン ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

パソコンニュースランキング

  1. Kindle Paperwhite

    アマゾン、防水に対応した6型サイズの新型「Kindle Paperwhite」

    電子書籍リーダー
    20時間前
  2. GK-RTX2070-E8GB/WHITE

    玄人志向、「GeForce RTX 2070」を搭載したビデオカード

    グラフィックボード・ビデオカード
    2018.10.17 06:10
  3. 「DMP-Z1」

    95万円、ソニーが“究極の”ハイレゾ対応DAP「DMP-Z1」を12/8発売

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    20時間前
  4. U4919DW

    デル、5120×1440表示の49型ワイド曲面液晶ディスプレイなど2機種

    液晶モニタ・液晶ディスプレイ
    2018.10.16 16:33
  5. NX850/LAG

    NEC、2018年秋冬ノートPC「LAVIE Note NEXT」「LAVIE Hybrid ZERO」など

    ノートパソコン
    2018.10.16 14:20

総合ニュースランキング

  1. Palm Phone

    “手のひらサイズ”の3.3型スマートフォン「Palm Phone」が正式発表

    スマートフォン
    2018.10.16 16:12
  2. 「KY-01L」

    ドコモ、2.8型電子ペーパー採用の京セラ製「カードケータイ KY-01L」

    docomo(ドコモ)携帯電話
    21時間前
  3. HUAWEI Mate 20 X

    ファーウェイ、7.2型有機EL搭載スマホ「HUAWEI Mate 20 X」を発表

    スマートフォン
    20時間前
  4. 「HUAWEI Mate 20」

    ファーウェイ、新ハイエンドスマホ「Mate 20」「Mate 20 Pro」など発表

    スマートフォン
    23時間前
  5. 「ワンナンバーフォン ON 01」

    ドコモ、スマホ用の“子機”として使える「ワンナンバーフォン ON 01」

    docomo(ドコモ)携帯電話
    21時間前

東芝 注目のノートパソコン

PR

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • 「ADVAN HF(1978年)/ADVAN HF Type D」
  • 400-SP076
  • OT-WFD133TE
  • Wi-Fi STATION HW-01L
  • microSDXC UHS-I U3 V30
  • RF35mm F1.8 MACRO IS STM