2018年03月02日 15:45

【2/23〜3/1週間アクセスランキング】5月発売の“重量級”ガンプラが話題

毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2018年2月23日〜3月1日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。

■1位 重量級ガンプラ、5月発売の「セラヴィーガンダムシェヘラザード」詳細が公開…2月26日

HGBD 1/144 セラヴィーガンダムシェヘラザード」は、セラヴィーガンダムベースの高火力カスタムモデル。GNフィジカルバズーカ をはじめ、多様な武装が付属する重量級ガンプラとなっている。背中、腰に装備されたGNコンテナビームは、付け替えで砲撃形態や腕武装に変形可能だ。

■2位 ソニー、フラッグシップスマホ「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」発表…2月26日

3D曲面ガラスと側面のメタルフレームを採用し、洗練された持ちやすさと、なめらかで高級感のあるデザインを兼ね備えたというモデル。画面には、アスペクト比18対9の約5.7型HDR(ハイダイナミックレンジ)対応フルHD+ディスプレイ (1080×2160ドット)を搭載する。

■3位 キヤノン、「EOS Kiss」ブランド初のミラーレスカメラ「EOS Kiss M」…2月26日

APS-Cサイズで有効約2410万画素CMOSセンサーと、新開発の映像エンジン「DIGIC 8」を装備したモデル。「DIGIC 8」によって、従来モデル(「EOS M5」「EOS M6」「EOS M100」)の最大49点から大幅に増加した最大99点の測距点を生かした、位相差AFによる高速・高精度なピント合わせや、動く被写体に対してなめらかなピント追従が可能だ。

■4位 頭身自在の新世代SDガンダム「クロスシルエット RX-78-2 ガンダム」…2月25日

新世代SDガンダム「クロスシルエット」シリーズより、「RX-78-2 ガンダム」を再現したモデル。別売りの「クロスシルエットフレーム」を組み合わせることで、自分好みのプロポーションを楽しめる。主な特徴として、SDならではのパーツ分割により、トリコロールカラーを成形色で表現。頭部は成形色での色分けを再現し、ハイディテールかつ組みやすいパーツ構成を実現する。瞳は差替えで、有無を再現可能だ。

■5位 ソニー、35mmフルサイズミラーレスの“ベーシックモデル”「α7 III」…2月27日

撮像素子に、新開発の有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサーを装備したモデル。同社では、「ソニーの最先端カメラ技術を凝縮した、フルサイズミラーレスのベーシックモデル」と位置づける。

■6位 電動パワートレインを搭載した「日産セレナe-POWER」発売…2月28日

2016年にコンパクトカー「ノート」に初採用されたe-POWERは、ガソリンエンジンは発電に徹し、タイヤの駆動はモーターのみが行うシリーズハイブリッド方式の電動パワートレインである。セレナe-POWERに搭載されるシステムは、1.2リッターエンジン+モーターという組み合わせはノートのものと基本的に同じだが、より大きなミニバンボディーに合わせて、それぞれ仕様を変更。

■7位 maxzen、49V型5万円台、55V型6万円台の4K液晶テレビ…2月28日

3840×2160ドットの4K解像度に対応したモデルで、高品質なLG製のIPSパネルを採用。また、LED直下型バックライトを搭載しており、明暗部による色ムラの少ない、発色豊かできれいな映像を実現している。さらに、富士通とパナソニックがシステムLSI事業で統合して設立したソシオネクト製の国産の映像チップを採用。高い映像技術をリアルに再現する。

■8位 ASUSが「ZenFone 5」新シリーズ発表、ハイエンドが約6万3,000円…2月28日

「ZenFone 5」は5.5型のボディに、19:9の6.2型フルHD+(2246×1080ドット)ディスプレイを搭載し、90%の画面占有率を実現したというモデル。画面上部にはノッチ(切り欠け)を設け、各種カメラやセンサーを配置。プロセッサーは「Snapdragon 636 Mobile Platform」を採用する。カメラ機能は、背面が1200万画素カメラ+800万画素広角カメラ、前面が800万画素カメラを装備。

■9位 F1をモチーフにデザインした「ガンダムF91」、Ver.2.0のガンプラが登場…2月26日

F1をモチーフにデザインされた「ガンダムF91」の流れるようなシルエットを再現しつつ、小さな機体の中に、GUNPLA EVOLUTION PROJECTで培われた技術を生かしたというモデル。腹部ダクトには多重構造を採用し、密度感を演出。エクストラフィニッシュを施したパーツを、内部パーツに使用した。

■10位 goo、2SIM+SDカードの5.7型スマホ「g08」を期間限定6,800円で発売…2月23日

「SIMカードを2枚挿しつつ、SDメモリーカードも使いたい」というユーザーからの要望をもとに、従来モデル「g07」シリーズを改善したというモデル。女性ユーザーから要望の多かった「持ちやすいサイズ感」「セルフィーを含めた高画質なカメラ機能」もあわせて実現したという。

このほかのプラモデル ニュース

もっと見る

おもちゃニュースランキング

  1. 今だけ驚き価格! イチキュッキュッパのPlayStation 4!

    PS4が税別19,980円に、1万円値下げの「イチキュッキュッパ」キャンペーン

    ゲーム機本体
    2019.12.12 14:45
  2. Xbox Series X

    マイクロソフト、次世代ゲーム機「Xbox Series X」を2020年末に発売へ

    ゲーム機本体
    2019.12.13 15:00
  3. 年末Xbox One本体およびXboxワイヤレスコントローラーセールキャンペーン

    「Xbox One X」が税別15,000円引きに、マイクロソフトが年末キャンペーンを実施

    ゲーム機本体
    2019.12.13 16:00
  4. Switch Lite用オールインワンバッグ

    ゲームテック、レイアウト自由な仕切り付き「Switch Lite用オールインワンバッグ」

    ゲーム周辺機器
    2019.12.15 06:45
  5. PS.Blogブログより

    ソニーが次世代機「プレイステーション 5」を正式発表、2020年末に発売へ

    ゲーム機本体
    2019.10.09 10:40

総合ニュースランキング

  1. 「加熱式タバコ」2019年下半期のトレンドは? 各社の新デバイスまとめ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.12.15 07:05
  2. 2019年の「歴史的カメラ」7機種が発表

    2019年の「歴史的カメラ」7機種が発表

    デジタル一眼カメラ
    2019.12.13 20:15
  3. 3インチ360度ドライブレコーダー&リアカメラ DR360D3R

    サンコー、4画面表示に対応した「360度ドライブレコーダー&リアカメラ」

    ドライブレコーダー
    2019.12.15 07:15
  4. 今だけ驚き価格! イチキュッキュッパのPlayStation 4!

    PS4が税別19,980円に、1万円値下げの「イチキュッキュッパ」キャンペーン

    ゲーム機本体
    2019.12.12 14:45
  5. 2018年の「歴史的カメラ」4機種

    2018年の「歴史的カメラ」4機種が発表

    デジタル一眼カメラ
    2018.12.18 18:01

読んでおきたい まとめ記事

ゲーム

おもちゃ

ホビー

写真で見る

  • MVTTWINMA、MVTTWINGA
  • スピードライト MG80 Pro ニコン用
  • VA-LT002
  • ドリームトミカ サンリオキャラクターズ コレクション
  • AQUOS sense3 plus

アキバ総研新着ニュース

新作アニメ
春アニメ
夏アニメ
秋アニメ
冬アニメ

アキバ総研へ