2022年06月24日 06:41

ルノー メガーヌ 新型に電動SUV、航続450km

ルノーは、英国で6月23日(日本時間同日17時)に開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に、『メガーヌ』新型のEV、『メガーヌE-TECHエレクトリック』(Renault Megane E-Tech Electric)を出展する。

◆歴代メガーヌ初のEV

ルノーグループは2020年秋、ルノーブランドのEVコンセプトカー『メガーヌeビジョン』を初公開した。同車は、EV専用の新開発「CMF-EV」プラットフォームをベースに、ルノーの将来のEVハッチバックを提案していた。ルノーによると、メガーヌeビジョンは、CセグメントEV市場におけるルノーの最初のステップになるという。

このコンセプトカーのテクノロジーが、市販版のメガーヌE-TECHエレクトリックに反映された。現行メガーヌには、電動モデルとして、プラグインハイブリッド車(PHV)が用意されている。EVがラインナップされるのは、新型が歴代で初めてだ。

メガーヌE-TECHエレクトリックには、CMF-EVプラットフォームを、ルノーブランドで初採用した。この新しいプラットフォームは、ルノー日産三菱アライアンスによって設計された。全高の低いサルーンから大型SUVまで、複数のボディタイプに対応し、さまざまな容量のモジュラーバッテリーを垂直方向と水平方向に取り付けることができる。新技術と大容量バッテリーのおかげで、CMF-EVプラットフォームは、充電時間を短縮しながら、EVのエネルギー効率と航続を向上させる、と自負する。シャシーとステアリングシステムの一新により、パワーと快適性も大幅に向上し、床下に搭載されたバッテリーにより、重心も低くなっているという。

◆ルノー日産三菱の「CMF-EV」プラットフォーム

CMF-EVプラットフォームでは、フラットなフロアを実現する。排気システムやトランスミッションがないため、インテリアの実用性とモジュール性が向上し、より用途の広いキャビンのためのスペースが確保されているという。

また、最大2770mmのホイールベースを取ることができ、より大容量のバッテリーと、より長い航続を備えたEVを実現する。新設計のバッテリーは車両の構造として機能し、側面衝突の場合には、衝撃を吸収する効果を発揮するという。メガーヌE-TECHエレクトリックの場合、全長は4200mm、ホイールベースは2685mmのクロスオーバーEVになる。オーバーハングを削減しながら、これまでになく薄い、厚さ110mmのバッテリーを搭載している。

バッテリーのサイズは、ボディタイプによって変更できる。たとえば、コンパクトカーは、航続の拡大とエネルギー効率の向上による高効率を維持しながら、バッテリーをコンパクトにすることが可能だ。

◆0〜100km/h加速は7.5秒

メガーヌE-TECHエレクトリックのモーターは、高性能グレードの場合、最大出力217hp、最大トルク30.6kgmを獲得する。動力性能は、0〜100km/h加速7.5秒、最高速160km/hとした。バッテリーはリチウムイオンで、蓄電容量が60kWhの場合、1回の充電での航続は、最大450km(WLTPサイクル)に到達する。

バッテリーの充電は、出力7.4kWのウォールボックスで、フル充電するのに、9時間15分。出力22kWの充電ステーションでは、約3時間15分でフル充電できる。出力130kWの急速充電ステーションを利用すれば、最大200kmの高速道路走行分のバッテリー容量が約30分、最大300kmの航続分のバッテリー容量が約1時間15分で充電できるという。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ルノー

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ルノー(renault)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. エクスペディション ホーク

    小型トラックベースのワイルド系キャンピングカー、モーターキャンプEXPOで初公開

    自動車(本体)
    2022.07.01 06:42
  2. 高品位な端子の一例(オーディオテクニカ・レグザット AT-RXT48R)。

    ケーブルメンテナンスでも音が変わる![音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    21時間前
  3. ダイハツ ハイゼットカーゴ 新型

    【ダイハツ ハイゼットカーゴ 新型】日本を支える「ハイゼット」がもっと頼れる相棒に[詳細写真]

    自動車(本体)
    21時間前
  4. スバル ・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)

    スバル インプレッサ に2023年型---全車AWD

    自動車(本体)
    2022.06.30 08:40
  5. 「CarUB V3」

    開いたり閉じたりできる折りたたみ傘式サンシェード、2,180円

    その他のカー用品
    2022.06.29 14:17

総合ニュースランキング

  1. 「トミカ No.33 カロ・ビー」

    【7月のトミカ】ルーフを開閉できる「カロ・ビー」トミカなど

    ミニカー
    2022.07.03 07:00
  2. 
「加熱式タバコ」2022年上半期、IQOS・Ploom・gloの新デバイスまとめ

    「加熱式タバコ」2022年上半期、IQOS・Ploom・gloの新登場デバイスまとめ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2022.07.02 07:00
  3. エクスペディション ホーク

    小型トラックベースのワイルド系キャンピングカー、モーターキャンプEXPOで初公開

    自動車(本体)
    2022.07.01 06:42
  4. 設置工事が不要、持ち運びにも適した「スポットエアコン」2022年最新モデルまとめ

    設置工事が不要、持ち運びにも適した「スポットエアコン」2022年最新モデルまとめ

    エアコン・クーラー
    2022.06.27 10:50
  5. 「OpenSwim SKZ-EP-000002」

    オーディオプレーヤー機能搭載の防水・骨伝導イヤホン「OpenSwim」に新色ブルー

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    23時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「MRO-W10A」
  • ニコン Z 30
  • 「ADR-3SD4BK」
  • DS 7 改良新型の「E-TENSE 4x4 360」
  • 「A-10C サンダーボルト II “インディアナ州空軍 100周年記念塗装”」
  • 「RSTD44」